スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POLAR SPEED WIND 電池交換

KC4F0007.jpg
走行中時よりスピードセンサー電池切れの通知が表示されるようになってきた。防水の観点から電池交換はできない仕組みとなっており、切れたら買ってがPOLARの思想らしいです。
KC4F0008.jpg
もちろん買うつもりなんてサラサラありません。分解して電池交換します。カッターナイフで切れ目を入れて、ある程度開けてきたら力技でパキっと割っちゃいます。
KC4F0009.jpg
中身はこんな感じで、一番奥に電池が入ってます。
KC4F0010.jpg
新しい電池を入れてボンドで付けます。
KC4F0011.jpg
後はクランプで乾き待ちして終了。 当然、メーカー推奨のやり方じゃないので自己責任となります。でも、どうせ電池切れたらただのゴミなんだからやる価値はあると思うけどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。