スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八島ヒルクライム

無題
今日は一人で八島までヒルクライム。いつも棚木場で一休みしてから八島街道を登るんだけど、今日は一気に登ります。いわゆるタイムトライアルってやつです。絶好調のテル君なら48分で登る八島ヒルクライム、私は1時間切りを目標にスタートします。この登りは3区間に分けることができます。第一区間:木落とし坂~棚木場(水汲み場)斜度もゆるくハイスピードで登れる区間。途中に平地もあるのでスピードが乗って気持ちいい区間です。いかに飛ばすかで最後の1~2分違いが出る重要区間。第二区間:棚木場~八島街道車幅表示区間(ポールが立ってる)一番つらい区間で、ほとんど休めないうえ平地も無い。シッティングとダンシングを併用し、足への乳酸だまりを心掛けひたすらケイデンス重視で登る。ベストギア比はフロント2速リア2速(歯数は知らん)で、それ以下には絶対下げない(以上も無理だけど)。第三区間:八島街道車幅表示区間~八島湿原ドライブイン あと少し、、でもその少しが長い。息は上がり乳酸溜まりまくり。。ゼーハー言いながらケイデンスを上げていく。第二区間で消耗した体力で身体が悲鳴を上げるも、更に追い込む地獄区間。ここの頑張りが一時間切りのキーポイント。ゴールした時にガッツポーズか下を向くかが決まる自分との闘いを繰り広げるエリアです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。