スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいも変わらず八島湿原

毎日暑い日が続きます。クーラーのない我が家でも、
今年こそクーラーか?と言いつつ夏を過ごしております。
そんな暑い日にトレイルなんて行く気にもならず、やっぱり涼しい八島・
霧ヶ峰高原をチョイスしてしまいます。
IMG_4840.jpg
御柱木落とし坂からヒルクライムで棚木場まで。
ここには、天然の水場があり休憩していると各所から取水に来る
人達がいます。今日も、諏訪から来た方と軽くお話ししました。
ここのお水かなり美味しいです。
IMG_4845.jpg
ここまでは、序章で、、この程度で音を上げているようでは
八島湿原までの道のりははるかかなたです。
ここからが本番で、容赦ない斜度の坂が続きます。
ただ、森のカーテンのおかげでかなり涼しいです。
最近は、重めのギアでゆっくりペダリングしながら登っています。
骨盤と肩甲骨を意識して乗るようにしているため。
ペダリングを速くすると意識がそっちにいってしまい、
自分にとっての正しいフォームではなくなってしまう。
特に疲れるとフォームが崩れて、より疲れやすくなってしまう。
brushes_20120805202336.jpg
体幹を意識したフォームだと骨盤がしっかりと立って、
肩甲骨を開いてハンドルを包み込むような姿勢となります。
長時間ライドで股が痛いとか手が痛いと言っているのはこの姿勢が
とれていないから。
もちろん、体幹が鍛えられていないとできないので、普段の努力が必要。
brushes (1)
で、、疲れてくると体幹で支えられず腕に乗りかかってしまい、
肩甲骨が閉じてしまい上半身に力点が集中してしまう。
こうなってしまうと、腕や股が痛くなりつらいライドとなります。
なるべく、こうならないように意識してはいるものの、
疲れるとこうなってしまうのが現状。
ペダリングも重要ですが、姿勢も重要なんです。(ってあたりまえか)
IMG_4854.jpg
いつも思うのですが、行って帰って3時間のチャリ行で
こんな素敵な景色を拝める環境ってすばらしい♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。