スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTB整備2

IMG_4545.jpg
続いてリアショックの分解ですが、6年目にして初めてばらしました(汗;;)
特に不具合がなかったのが理由なんですけど、さすがにやらないといけません。
、、で、やったことなかったので、タカヤマ店長にアドバイスをいただき、
”えいや!”で分解してみました。 あらら、思ったよりシンプルだし簡単。
すぽっと外れてしまいました。
IMG_4542.jpg
作業中は油まみれなので、写真撮ってないけど交換後のパッキン類がこちら。
アウター・インナーともにゴム製と樹脂製(柔らかいプラスチックみたいなの)の
パッキンが装着されており、アウター側の白い樹脂せいパッキン(シール?)が
1枚変形していました。
考えられる点は2つ、①製造段階の組み付けで無理やり入れてしまった。(初期不良)
②6年に及ぶハードな?扱いにグリス切れを起こし摩擦熱による変形。(メンテ不良)
もし、②だとしたらゴムパッキンにも何らかの変形がみられるはずなので、
おそらく①と推測します。(どーした~??FOX品質悪いぞ~)
まぁ、サス自体に傷は見受けられなかったので良しとしましょう。
で、パッキンと一緒に入っている青いグリス?固めのオイル?をいたる所に塗布して
組み付けます。組み付けも万力いるかと思ったけど特に使わず腕力で押し込む。(えいや!!)
IMG_4540.jpg
続いてリアホイールフリー清掃・オイル塗布。こいつのメンテ判断は簡単。
後輪持ち上げてタイヤを逆回転させた際チェーンも一緒に動いたらメンテ必要。
チャチャっと分解して、柔らかめのオイルを塗布して(私の場合ショックオイルを代用)
終了。見違えるように回転するようになりました。(どんだけメンテしてないんだ!)

自転車のメンテはある程度の工具と知識さえあれば誰でもできるし楽しいです。
ただ、ちょっと面倒くさいので重い腰を上げるのに時間がかかりますが、、、

プロに任せるのも良いのですが、自分でやるとより愛着が湧くこと請け合いです♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。