スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本酒

仕事帰りの一杯は何とも言えない喜びと安らぎを与えてくれます。
今はやりのノンアルコール系ではなくガッツリ日本酒を飲むのがいいんです。
初めは義父の晩酌に付き合わされて飲み始めた日本酒ですが、飲み続けていくうちに
すっかり虜にされてしまった。
処分の手間を考えて、黄桜の呑をパックで買っていたけど
知り合いから紹介された大雪渓 吟醸を飲んでから一升瓶派になりました。
大雪渓は麹独特の臭みもなくすっきりとフルーティな香りがする。
いつも1杯だけって決めて飲んでても、2杯3杯といってしまう。
空いた瓶を持って酒屋に行き”2~3千円で辛口のお勧めありますか?”と
言うと、色んなお酒を紹介してくれます。
生酒は冷蔵保存しないといけないので、面倒なのでパス。
大吟醸はお財布的にハードルが高くてパス。
ターゲットは吟醸クラス。
もちろん、地元信州が蔵元。
そこで出してもらったのが大信州純米吟醸超辛口
初めて飲んだ時は「辛~!」飲み口はフルーティーなんだけど、後にくる辛さが
際立ってしまい辛いだけでした。
ところが、何日も飲み続けているうちにこの辛さも含めて美味さに変わっていた。
まったくもって不思議なお酒です。
こうやって、空き瓶を持って酒屋めぐりをするのも良いですね。
(その店のお勧めを初めて開けて飲むワクワクがたまりません)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。