スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンテナンスパーツ購入

IMG_4396.jpg
左から、リヤショック用ダストシール・フロントショックダストシール・ブレーキパッド(クールストップ)
・ショックオイル(♯5ショック用)・黒く小さいのがブレーキオイル注入口用の蓋。
しめて1万1600円!!フルサス維持するのもお金掛かります。
その他にもショックオイル♯15(潤滑油用)・ブレーキオイル・グリスが必要。
これで一通りのメンテが出来ます。フロントフォークは簡単にばらせるけど、リヤショックは
万力とちょっとした工具が必要。ばらしてパッキン類替えてオイル塗布するだけ。
知識とやる気さえあれば誰でも出来る。こういったメンテナンスも簡単に出来るのが
自転車の良いところでもあります。
ブレーキパッドはクールストップがお勧め。
XTRメタルパッドよりちょっと高いけど思った通りの制動をしてくれます。
私の乗り方として、フルロックブラックマークターンなんてしないので、ある程度の制動を
してくれさえすればOKなんですが、このパッドはそんな要求にしっかり応えてくれる
数少ないパッドですね。2年使ってさすがに交換時期に近づいたので交換します(ついでに
オイルも交換)。

しっかり防寒して、冬の信州でもMTB乗り倒してやるつもりでいたけど、40も過ぎると
気力が湧かず、物置の肥やしと化しています。それでも、身体動かしていたいので
諏訪湖ジョギングは欠かさず行ってますけど。。。

自然に恵まれてて、MTB乗るには最高の環境なんですけど日中も氷点下じゃぁ
なかなか乗る気にはなれないのも事実。まして、風を切って走るなんて・・・。

そんなわけで、冬はMTBメンテして春に備えるようにしております。
っっと、後タイヤ買わなければいけない。
いままで使っていたマキシス・ランチェロは4年も使ってさすがに山が削れちゃった。
登りも下りもほどよくグリップしてお気に入りだったけど、同じの買ってもつまらない。
ロード用でパナレーサー・リブモ使ってて良かったので、同じパナレーサーで探すと
ランペイジ2.10が良さげ。
ガッツリ下るなら2.35だけど、私は2.10辺りの太さが好きです。
特に理由は無いんだけど、全体的なバランスで太すぎるタイヤは格好悪く見えてしまうんです。
実用云々より、見た感じなんでこればっかりは、人とは違うんですけどね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。