スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ANTHEM X 29er 1

ムツゴロウさんが、来年王滝用に購入したニューマシンANTHEM X 29er1早速試乗してみました。
スペック云々とかジオメトリーがどうのこうのといった専門的な事には全く興味ないので、
単純に乗った感想は”私には合っているなぁ”でした。
試乗したのは緩斜面(積雪・やや凍結)舗装路。29er独特の漕ぎ出しの重さがあると
思ったけど、それほどでもない。Sサイズで12.2㎏は5年前のトランスと大して変わらない
重量なら納得です。取り回しもさして問題なくクルクル曲がるし、バニーホップ(私はちょっと
しか飛べないけど)だって出来た。う~ん、、遊べるなぁ。
これなら、ちょっとした階段だって余裕で登れそうだ。
ただ、ブレーキがavid・シフトがSRAMってのが残念。
トレイルで使うならSHIMANOが一番良い。壊れないし、制動も優れているから安心して
走ることが出来る。山奥で変なトラブル起こして、チャリが鉄の重りになってしまう
怖さを思えばこういった基本事項が一番重要な事。
もちろん、avidやSRAMが駄目だって言っている訳ではないけど、やっぱりSHIMANO
が良い。

29erの魅力は、こいつにロード系タイヤ履かせてツーリングにも向いている事。
私の使い方は、トランス(26インチフルサスMTB)で輪行・ツーリング・トレイル・
ヒルクライムと何でもやっている。レースだけにこだわらず、MTBの可能性を存分に楽しむ
のが好きなのです。そういった意味では、巡航スピードの速い29erは魅力ですね。
しかも、フルサスで里山トレイルだって遊べちゃう。
時代の流れってのは凄いですね、5年前じゃぁとうてい考えられなかったマシンですよ。

・・・で、もし私が次期戦闘マシンとして購入するとするなら、、、やっぱクロモリかな。
クロマグ”SAKURA”とか、テスタッチ”TIGHT-3”辺りが良い。
何て言うか、こう、、、所有する喜びみたいなのを感じるんですよ、、クロモリって。
(フルサスはもぅいいや)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。