スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡谷スカラ座は、毎週火曜日がメンズデー・金曜日がレディスデーで1,000円になる。
火曜日が休みだと、何か映画を観たくなる。そこで、選んだのが『岳』。
松本市市街や八ヶ岳・白馬といった身近な山々を撮影現場としていたのが嬉しい。
松本市街なんかは、「あっ、あそこ行ったことある~」などと思ったりしつつね。

ナポリタンのくだりなんて、「あ~、、あるある」って共感したりしてました。
ハンガーノック気味の時に頭に思い浮かぶのって食べ物しかないわけで、
山で生きるか死ぬかの時もそうなんだろうなぁって。

後は、市街地から見える山々が印象的でした。
私の実家は神奈川のベットタウン。 半年に1回位のペースで帰ってるけど、
帰るたびに色んな思い出が消えている。
バイトしていたコンビニが無くなってたり、駅周辺がガラリと変わってたり。
「ふるさと」と言うよりか「小さい頃育った場所」でしかない。
どんなに街が変わっても、山は不変。
だからかもしれないが、街から見渡す山々には何か感じるものがある。
だからといって「山登りて~」とは思わないけどね。

とにもかくにも、撮影場所が信州ってのが嬉しいわけで、
でっかいおにぎりもいいけど、おやきとかうまそ~に食べてくれたらよかったのに、、、
なんて思ったりもしてました。
なにものにも変えられないこの美しい景色は信州の宝だと、再確認した映画でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。