スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の里山

アルプス 鉄塔
 最低気温ー5℃と凍てつく寒さにもかかわらず、久しぶりにトレイル走ってきました。
 里山レベルの高さなら積雪もなく走ることができる。
 しかし、寒いの何のって、、、ブーツカバーしてないつま先は感覚が無くなるほどでした。
 そんな寒さにもかかわらず、後ろから登ってくるバイカーに遭遇、、マシュンでした♪
 ですよね~。 この時期山登ってるライダーなんて、そんないないですもんね~。
 軽く挨拶をして爽やかに走り去って行ってしまいました。
 
 山頂は、5㎝クラスの霜柱が立っておりグリップせず押しがほとんど。
 シングル下りも荒れててかなり怖い感じでした。
 最近ロードばかり乗ってたせいか、下りの恐怖感は大きかったです。
 身体を前後左右に動かしてバランスを取りながら理想のラインをトレースすることの難しさを
 体感しつつ、コーナーでのバームを楽しむ。
 もちろん、自分の技量ってのが有るのでしっかりと減速して突っ込む。
 私の場合フロント7:リア3の割合でブレーキングする。
 極力ブラックマークを残さないよう走ることを意識しているから。
 爽快トレイルも今年はお終いかな? 寒すぎでした。

スポンサーサイト
プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。