スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆一周自転車珍道中1日目(2)

ふおおおお~海綺麗~正直、伊豆ってもっと楽かと思ってた。
あわよくば昼までに松崎まで行けちゃうんじゃない?くらいの
気持ちでいた。 でも大間違いだった。
西伊豆は坂が多く斜度もきつい、海っていう絶景がなければ
正直走りたくない。不定期とはいえ、走り込んでいたから
走れたものの普段全く走っていないYッスは膝を痛めてしまった。
ただ、この絶景を見たらそんなの吹き飛んじゃうのも事実。

宇久須キャンプ場土肥を過ぎてもボディブローのように効いてくる坂は続きます。
SPDで引き足を意識し、軽いギアでケイデンス80乳酸を
貯めないよう走り続ける。
宇久須キャンプ場、今年のファミリーキャンプ予定地。
まだ営業始まっていないので閑散としています。

宇久須キャンプ場2キャンプ場の目の前が海。
夏場はかなり過酷な環境かと思われるが、要領よくやれば
かなり快適に過ごせるし、我が家は(特に私)こういうのが
大好きなのです。
宇久須の合流地点に着く頃、後方Yッスから脱落&回収の
電話連絡を受ける。
アジ寿司膝もボトルの水も尽きたとのこと。
宇久須からYッス・イノッチと観光モードに切り替えです。
土肥の峠で話をした地元住民に教えてもらった三共食堂の
アジ寿司♪並:10個 大:15 当然大を注文し舌鼓♪
旨い!旨すぎます。
生ビールもと言いたいところですが、そこは我慢。
松崎食事を終え2人とは別れ、テル君と走り始める。
松崎から更にパワーアップした登坂路が続きます。
無理せず、時より見られる絶景を楽しみながらの旅。
相変わらずテル君は力強い走りで先に行ってしまった。
雲見を過ぎると海岸線から離れ、ひたすら上り坂が続く。
スピードメーターも80㎞からなかなか上がらず、1㎞が遠く
どこだっけ?てしかたなかった。何度か休憩し、降りて押したりしながらも
必死に先を目指す。 ”地獄坂どんだけ~”メールをYッスにすると、
”もう一つありますよ~”と切ない返事(涙)。
125㎞余裕なんて浅はかな考えは吹っ飛んだ。
海鮮料理・生ビール・温泉・フルーツパフェ・布団で寝たい・・・
あらゆる欲求がグルグルと頭を駆けめぐっては、目の前の
宿坂という現実に愕然とし、登り続けるのであった。
(ここら辺の写真撮る気力すら残ってません)
下田まであと10㎞、メーターはすでに102㎞・・・”走った”。
最後の気力を振り絞り、なんとか下田まで走りきった。
下田駅で皆と合流し宿へ向かう。
設備も風呂も??な宿だったけど、景色は最高!
サンセット112㎞を走りきり精も根も尽き果てボロボロ。
晩飯は近くのお店まで出掛けました。
そこで呑んだ生ビールがしみるしみる♪
変な話、今日一番のご馳走って生ビールじゃない?


ふおおお~マグロ丼もちろん、マグロ丼もまいう~♪



---バタンキューで二日目(笑)に続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。