スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードバイク考

ロードバイク欲しい欲しい病にかかり、色々と妄想にふける毎日。
乗るばっかで、パーツについて何にも知識無いのでタカヤマ店長へ簡単なレクチャーしてもらった。
コンボは特上クラスから梅クラスまで様々、MTB乗ってて経験した”所詮梅クラスは梅!”があります。
やはり、XTクラスにしないと走りに集中できずそのコンボのせいでイライラしてしまいます。
(ブレーキ引きずり・スプロケット歪み・チェーンズレその他)
そんな話をしたら、”105”というコンボを紹介された。
こいつで組めば、フレーム + 7万円で組めるそうな。
ただし、シートとかハンドルは最低ランクになるので、グレードアップが必要(つまり+2万位)。
ホイールは最低ランクにしておいて、お金が貯まったらデュラエースってのをドバーンと入れちゃえばいいそうです。
そこまで聞いて、更にフレームサイズを専門の機械で測ってもらい”これ!”っての出してもらう。(まるで今すぐ買うみたい)
お金無いんで今すぐは無理ですけど、店長のセールス(マニアック)トークにやられました。
いや~今すぐ欲しいです。

じゃぁフレームどうするかって考えるんだけど、やっぱりクロモリしかないっしょ。
でもって、またまた登場testach(テスタッチ)ってメーカー。
concise-comというフレームが欲しいのです。
私の思想としてのロードバイクは、”遠くへ行きたい”。つまり旅バイクなのです。
伊豆を目指してひたすら走ったり、日本海目指すのだって有りです。
辛いと思えば輪行して帰ればいい。
フルカーボンも最新バイクも今のところ興味は無い。
長く付き合えるフルクロモリしか私の触手が反応しません。

いづれにせよ、最低20万貯めないと買えない代物ですので妄想の日々は後1年続くでしょうね。

初めて自転車購入するとき20万って”高い”って感じますよね。
フレームで10万・その他10万位で自転車になります。
もちろん、もっと安いのなんていくらでもあります。
初めは安い方がって思っていたけど、使ってみるとイライラの原因になります。
自転車は人力があって初めて動くもの、その人がストレス無くファンライドできる環境にするには多少の投資は必要です。
現にチームメンバー全員ほぼXTグレードへ換装したMTB乗っています。
自転車ははまれば一生の付き合いになります。
ツーリング先で出会った事のある方で75歳って方2人居ますから!
20万が高いか安いかはその人次第になるけど、私には妥当な金額だと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。