スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花壇作り

家を建てられただけでも幸せだと思い、庭は採石だけでした。
毎年ちょっとずつ手を加えていき、私なりに満足いく形にしてきました。
職人さんがやったら一日でできそうな仕事も数日かかり、下手をすれば数年かけてやってきた。
見るのとやるのでは大違いで、こんなに大変なことなんだと改めて実感する。

花壇
庭の東側に花壇を作ってます。
いつものように穴を掘り(10㎝程度ね)、採石を敷き詰めるのが第1弾。
掘り起こした残土は捨てる場所ないので、花壇の土として再利用。
花壇2
バーベキュー用の網で作った土ふるいで土と石を分けます。
正直この作業だけでぐったりします。
石は採石として再利用。
全ての準備が整ったら、粉体のコンクリートとモルタルを適当な比率でかき混ぜます(から練り)。
敷き詰めた採石の上にクリームを塗るよう水平に敷きます。
後は水平器で調整しながらブロックを乗せる。
ブロックの間は1㎝位隙間を空けておき、後からモルタルを塗り込んでできあがり。
もし、心配なら応力が掛かる方(外側)にモルタルで目立たないよう固定する。

ブロック一つ取ったって20㎏近くあるし、土だって石だって重い(汗)。
でも、自分で作ると愛着が湧く♪
できあがった花壇にはコニファーとエゴノキを植える予定。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。