スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王滝を振り返って

今回出場したメンバーで最速だったテル君6:05!
ノンストップで走りきったと言うから驚きです!! 去年までパチンコ&タバコ漬けで不健康極まりなかったあの彼が一念発起してMTBに取り組んできた結果が出ました。
続いてムツゴロウ氏の7:30!
大好きなお酒を控え、自身の軽量化に成功し筋力と持久力を付けて参戦♪
多少押さえて走っていたので、次回は7時間切りを目指すと言ってました。

ダブルトラックであれだけガレた下り(しかもロング)は、正直初体験でした。
パンク対策で空気圧高めにしていたせいもあり跳ねまくりで何度も転びそうになりました(汗)。
コーナーリングは基本リーンアウト。
自分のあごがステムより内側に入らないよう注意して走る。(リーンウィズになっちまう)
些細なコーナーでも無理矢理自転車倒して、突然のバウンドにも対応出来るようにしてました。
疲れてくると辛いけど、サドルには腰掛けずペダル加重で重心を落として安定を図る。
後は、コーナーの手前でしっかりと減速し自分のペースでコーナリングする。

メンバー全員入笠山金沢林道を練習コースにして走っていたせいもあり、1600mといった標高には特に動じることなく走れた。(入笠は1800m ただし登り始めが900mからなので標高差は900m)
数日前に金沢林道-黒河内林道-伊那 と周回コースを100㎞通しで走ったのが心の支えとなった。
ダート100㎞はなかなか存在しないけど、通しで100㎞は一度走っておいた方が精神的な助けとなる。
パワージェルはボトルに入れて水で溶かしておいた方が良い。
コース上に散乱していた空容器を見て更に思う。

まぁ、所詮趣味なのであまりストイックになりすぎず「楽しい♪」と感じなければ意味はない。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。