スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーブル

table
家を建てたとき、テーブルだけは良い物をと奮発し買った物。
小学校からの幼なじみで家具職人している茂人が作ってくれた。
茂人曰く
・何百万もする車を買ったって、10年経てば二束三文。
・普通の人から見たら一桁多い手作り家具だけど、30年経ってもクオリティは変わらない(むしろ、使われる事により味が出てくる)。
・大事に扱うんじゃなく普通に扱って欲しい。 子供が落書きしたって構わないそれが味になるし思い出にもなるんだ。
・・・と熱く語っていたのを覚えている。
言われたとおり、娘の落書きが残る味のあるテーブルになりつつある。
まだ3年しか経っていないけど、我が家の中心でこれからも活躍するだろう。
table2
テーブルの裏側
凸ってる部分がいくつもある、これは無垢の木を使っているため木を暴れさせない為の工夫だそうな。
なんとかって(もう忘れた)いう技法らしいんだけど、見えないところに沢山の手間がかかっている。
ぱっとみシンプルなんだけど、精密に作られた家具だったりする。

ここ何年か会っていないけど、家具の話から昔の話まで話題が尽きない面白い奴。
嫁さんは、雲のような人って言ってる(笑)。
オールセルフビルド(基礎含む)で建てた凄い工房も見る価値あります。

木工房 いとうぐみ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。