スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイプードルのブラッシング

暑い日が続きます。
IMG_4835.jpg
我が家のミント君も毎日暑くて少々お疲れ気味です。
トイプーは毛が抜けないのですが、放っておくと毛玉になってしまう。
IMG_4837.jpg
なので、ほぼ毎日スリッカーブラシなるもので、ブラッシングしています。
結構嫌がるらしいんですがミントは大丈夫みたい。
もちろん、終わったらおやつあげてるからなんですけどね。
IMG_4839.jpg
でもって、ブラッシング後がこれ。
あんまり変わりませんね。
モフモフしてて、ぬいぐるみみたいなんだけど暑そうだなぁ。

スポンサーサイト

霧雨の八島

IMG_4825.jpg
雨もあがったので、八島登ってきました。
自宅から見る霧ヶ峰は雲がかかっており「無理かな~」って思いつつ、
棚木場まで登る。いつもは見える山もしっかり雲に隠れてました。
IMG_4831.jpg
相変わらず出掛けようとするとミントが「オイラも連れてけ~」と
騒ぎ立てる。王様のごとく私の背中を足場にして乗っている。
チャリで出掛けるのが好きでしょうがないみたい。
IMG_4824.jpg
7合目あたりまで登ると、霧雨が降ってきて断念。
Uターンして終了。フロントフォークもしっかり仕事してくれるし、
筋トレが効いているのか、ミント背負って重いギアで踏み込める♪
しかも疲れがたまらないから、ぐいぐい行けちゃいます。
こうなってくると、ヒルクライム楽しくて楽しくて♪

SN3R0119.jpg

SN3R0118.jpg
でもって、帰るとミントはぐっすり眠ってしまう。
さすがに疲れるみたい。

八島トレーニング

IMG_4800.jpg
いよいよ夏本番!暑い日が続きます。
8月のツールド乗鞍にエントリーしているので、八島まで登ってます。
IMG_4799.jpg
萩倉水汲み場までの道中は日陰も少なく暑いけど、八島街道は
森のカーテンが迎えてくれる。
IMG_4801.jpg
いつもミントが連れて行けとせがむので、連れて行ってる。
2㎏と軽いトイプーなんだけど、勾配のきつい坂なのできつさ倍増です。
最近はフロントミドル・リア3速までしか落とさないと縛りをつけて
走っております。
IMG_4808.jpg
ニッコウキスゲも咲きだして、八島湿原・霧ヶ峰は今が本番♪
IMG_4809.jpg

IMG_4810.jpg

IMG_4821.jpg
青い空に夏色の雲、新緑に映えるミント♪
霧ヶ峰スキー場からはカッ飛びダウンヒルであっという間に下界へ到着。
モンベル サイクール ハーフスリーブジップシャツもしっかり機能しており
気分は最高♪ 行けっていわれりゃもう一回くらい登る体力ありまっせ!
フロントフォークも調子良いし楽しいったらありゃしない。

いろいろ壊れます

家電・車と色々壊れてきました。
壊れ現象とは不思議なもので、あちこちほぼ同時多発します。
DIYでできるものだけど、同時多発は気持ちをそがれます。

掃除機吸い込みヘッドモーター動作しない:ヘッド分解、中の細いコードが
断線してたのが原因。最近の家電は駆動用の主電源以外に制御用弱電が使われており
細い配線が至る所にされております。問題なのは、(中国製)の質の悪い配線を
使用していること。たった2年で被膜が加水分解起こして硬化&そこから断線してました。
どこのメーカーもそうだけど、見てくれだけ良くしたって中身がこれじゃぁ駄目でしょ。

洗濯機バスポンプ水吸い上げない:モーターブラシ劣化による能力低下。
さすがにモーター分解する気はしない。ユニット注文して自分で取り付け。
電気屋なら1~2万円・自分でやるなら5~6千円。

車(フレンディ)リヤスタビライザーリンクよりギシギシ音
現在16万キロ20万キロで車買換え検討しているので、直すかどうか迷うところ。
パーツ取り寄せだけでも2万円はぁぁ。

車(ムーヴ)キーレスエントリー動作不良
一回壊れて社外つけたらそれも壊れた(中国製)。1年持たなかったぞ!!!
直すのめんどくさい。

円高・不景気で海外移転も分かるけど、今では有名メーカーもユーザーが見ないような
内部パーツは中国の粗悪品を使うようになってきました。
壊れるたびに有償で修理するくらいなら、買った方が安いですよってのがうたい文句
みたいですが、ちょっと違うんじゃないって思います。
利益優先会社を守るためってのが社是ならば、そんなユーザー無視の会社は
いずれ淘汰されるでしょうね。
でもって、ユーザーは何もできないって手をこまねいているのではなく、
自分で修理できるくらいのスキルは必要かもしれません。

でも、面倒臭いんだよなぁ。

フロントフォーク不調の原因判明

しばらく走っているとフォークが異常に沈み込んでてストロークしない現象に
悩まされていた。 6年も酷使していれば色々傷んでくるのは当然で、
いよいよ新しいフォークを購入か?お金かかるなぁいやだなぁなどと思いつつ、
それでも修理できるかも?と淡い期待を寄せつつタカヤマサイクル店長に相談。
口頭での説明だけで原因を特定することはできないけど、ロックショックス(RECON)
は交換用パーツが取り寄せ可能なので、交換して直る可能性あると言われやってみた。
写真 12-07-16 10 54 53
エアチャンバ―レッグからばらして、内部パッキンを交換。
組み付け前にフォークオイル♯15を塗布(固めのオイルでシールドUP)し
組み付ける。 外して分かったことだけど、パッキンそのものにクラックはないものの、
新品と比べるとかなり硬化していることが分かった。フォークのオーバーホールは5年くらい
でしないといけないと実感した。
でもって、オイルチャンバーレッグをばらしてピストンリングを交換。
ピストンリング:車のエンジンにもついていてピストンとシリンダー間のシールをしてくれる。
これが、劣化などによりすり減るとシールが落ちてパワーダウンになる。
新品と比べるとかなりすり減っており、おそらくピストンとインナーレッグをシール
しきれなくなり、オイル落ち現象=ストローク量ダウンになっていたと推測される。

とりあえず、その他もろもろのパッキンも好感して作業終了。
まだ、家の周り走っただけだけど、フォークが落ち込むことはなさそう。
はぁ~やっと1つ問題解決できたよ。
やれやれ・・・・

夏用ウェア購入(モンベル サイクール ハーフスリーブジップシャツ)

無題
夏用ウェア モンベル サイクール ハーフスリーブジップシャツを購入した。
レースジャージと違って、普段着ちっくに着られるので、輪行やレストランでも
気兼ねなく入れる。
袖を通すとわかるけど、かなり身体にフィットしたデザインなので、
お腹が出ているとそこだけポッコリしてしまうので気を付けなければいけない。

私がモンベルのサイクルウェアを好む理由は多岐にわたるが、
山を登った時の保温力の良さが一番すぐれているから。
下界(とは言っても都会から見たら諏訪は上の方ですが・・)から
霧ヶ峰に登ると、涼しいというよりか寒い時がある。
ウィンドブレーカーを着ればいいのだけれど、いちいち出して着るのも面倒。
これなら、チャックを上まで上げればある程度風は防いでくれて保温も効く。

見た目が普通だから、ジョギングやジムトレーニングにも使える。

何より新しいグッズを手に入れると、モチベーションアップになり
よりチャリに乗るようになるのがでかいかな(笑)。

やっぱロードなのか?

諏訪湖ジョグしていると、見かけるのはロードばかり。
霧ヶ峰登ってもロード。MTBってコアなのかと思ってしまう。
昨今の里山トラブル事情を聞いても思うけど、走る環境が無いってのも
要因だったりする。
かくいう私も、レースには出なくなり(ヒルクライムレースはたまに出る)
ロード走ったり毎年恒例の伊豆ツーリング行ったりと、ロード率の方が高い。
タカヤマサイクルに行っても、つるしてあるのはロードバイクばかり。
やっぱりロードなのかなぁと考えてみる。
細かいことは分からないけど、クロモリフレーム以外考えられない。
レース出るといってもヒルクライム。
カーボンと比べたら戦闘力落ちるけど、レース出る理由が自己のモチベーションUP
のため。つまり、レース出るからには定期的にチャリ乗って鍛えないといけない。
もちろん、乗れない時もストレッチや体幹トレなど欠かさずこなして、
自分なりの努力は最大限にする。
そうすることにより、新たなチャリワールドに目覚め継続的にチャリを楽しむことができる。
要は生涯スポーツとして楽しみたいと思っている。

そんな感じなので、戦闘力バリバリのカーボンマシンよりそっと寄り添ってくれる
クロモリ。細身のフレームはいかにも自転車らしくて飽きない。
アンカーネオコットフレームRNC7なんて良さげだね。
などと思ってみたりもするこの頃です。


フロントフォークの不具合

フロントフォークの調子が良くない。
走っていると妙にフォークが落ち込んでいて、ストロークも少ない。
110mmでセッティングしているのに、せいぜい50mmくらいのストローク。
チャリ止めて手で引っ張り上げると50mm位ニューっと伸びる。
トレイルでのフォークの不具合は致命的。性能に依存しまくっている私としては
特につらい。なので、今年いつものトレイルには一度も行ってない。
ついでに、trance購入時についていたホイールをトレイル用に使っているのだけど、
さすがに劣化して今となっては粗大ごみに近い。
ホイールはどうしようもないのだけれど、フォークの方はなんとかしたい。
brushes_20120706082507.jpg
私なりに予想するとオイルチャンバー内でオイルが落ちてストローク量が落ちてしまって
いるみたい。
写真
対応としてパッキンセットを購入(3,800円也)し、パッキン交換する予定。
面倒くさいのでいつやるかは不明。パッキンは購入したしオイルも有る。
道具は揃っているからいつでもできる。
後は、本人次第なんだけど面倒だなぁ・・・・。

2013年よりGIANT契約解除の関係でロックショックスのパーツが
供給されずらくなるそうです。(手に入らないわけでない)
今までなら、注文して1週間以内に手に入ったパーツがどれだけ遅れるか
分かりませんが、こうなってしまうとロックショックスの魅力はないですね。
プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。