スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いとおかし

朝晩は氷点下ですが昼間の暖かさは春の兆しを思わせます。
筋トレ効果を確かめるべく、10㎞RUNを最近しています。
元気ハツラツの高校生達に抜かれつつも6min/kmを切るタイムで
走れる自分に大満足♪(早い遅いは主観ですから・・・)
筋トレ効果は間違いなくでています。
陽気が良くなってきたら、最終的に20㎞を走ること目標に頑張ろうかと
もくろんでおります。

さて、先日ミントと一緒に出掛けた際、けあじさんのお店にちょっと立ち寄って
色々話していたら、けあじさんが所属している団体で発行している小冊子をいただきました。
”スワいちオフィシャルブック スワシュラン 諏訪のおいしいいとおかし手帖”
甘味系中心とした6市町村名物店を紹介した本で、意外と知らないお店も載ってて面白い。
何より、こんな本を出せる団体っていったい何者達なの?凄いバイタリティを感じます。

IMG_4550.jpg
信州でうまいいものと言えば、日本酒もその一つ。
最近お気に入りの”大信州 吟醸”。
香りはフルーティ・飲み口はピリリと辛口・それでいて飽きない。
(素人的な感想です)
神奈川に住んでいた頃は”日本酒なんて別に飲みたくもない”と思っていたのに、
本当に美味しいお酒は”また飲みたい”って思わせる力を持っています。
滅多に手に入らない幻の一本とかでなく、いつでも手に入る日常的な一本。
それでいて、こんなに美味いんだから、大信州の懐の深さを感じます。
スポンサーサイト

MTB整備3

せっかくチャリメンテしたのに、雪が降ったり寒かったりで乗れないです。
春はまだまだですね。

IMG_4547.jpg
このホイールはTRANCE3についていたホイールで、トレイル用に使っています。
ロードで使っているCRSS RIDE(mavic)ならフリー部分も外せて、
拭き取り・注油といったメンテナンス可能ですが、これはどこのメーカーか
分かりませんが、外すことはできないカセットタイプとなっています。
ちょっとした隙間を見つけて注油してみたものの、ちょっとだけ動きが良くなった程度でした。
使い方としては”駄目になったら買い替え”みたいな思想です。
私はこういった思想が大っ嫌いで、なんでも買い換えれば良いなんて大間違いだと思います。
所詮純正安物ホイールなんだけど、分解整備できる製品にしてほしかった。

私の知る限りではロックショックス・MAVICは分解整備する思想で作られていて、
好きなメーカーだったりします。
しっかし、このホイールもう駄目だなぁ。(フリーがちがちです)
クロストレイル(MAVIC)あたりをヤフオクで探すかなぁ?

MTB整備2

IMG_4545.jpg
続いてリアショックの分解ですが、6年目にして初めてばらしました(汗;;)
特に不具合がなかったのが理由なんですけど、さすがにやらないといけません。
、、で、やったことなかったので、タカヤマ店長にアドバイスをいただき、
”えいや!”で分解してみました。 あらら、思ったよりシンプルだし簡単。
すぽっと外れてしまいました。
IMG_4542.jpg
作業中は油まみれなので、写真撮ってないけど交換後のパッキン類がこちら。
アウター・インナーともにゴム製と樹脂製(柔らかいプラスチックみたいなの)の
パッキンが装着されており、アウター側の白い樹脂せいパッキン(シール?)が
1枚変形していました。
考えられる点は2つ、①製造段階の組み付けで無理やり入れてしまった。(初期不良)
②6年に及ぶハードな?扱いにグリス切れを起こし摩擦熱による変形。(メンテ不良)
もし、②だとしたらゴムパッキンにも何らかの変形がみられるはずなので、
おそらく①と推測します。(どーした~??FOX品質悪いぞ~)
まぁ、サス自体に傷は見受けられなかったので良しとしましょう。
で、パッキンと一緒に入っている青いグリス?固めのオイル?をいたる所に塗布して
組み付けます。組み付けも万力いるかと思ったけど特に使わず腕力で押し込む。(えいや!!)
IMG_4540.jpg
続いてリアホイールフリー清掃・オイル塗布。こいつのメンテ判断は簡単。
後輪持ち上げてタイヤを逆回転させた際チェーンも一緒に動いたらメンテ必要。
チャチャっと分解して、柔らかめのオイルを塗布して(私の場合ショックオイルを代用)
終了。見違えるように回転するようになりました。(どんだけメンテしてないんだ!)

自転車のメンテはある程度の工具と知識さえあれば誰でもできるし楽しいです。
ただ、ちょっと面倒くさいので重い腰を上げるのに時間がかかりますが、、、

プロに任せるのも良いのですが、自分でやるとより愛着が湧くこと請け合いです♪

MTB整備

IMG_4535.jpg
伸ばしに伸ばしたMTBメンテ始めました。
去年何もしていなかったので、2年ぶりのメンテです。
対象は、フロントサスペンションオイル交換・シール交換、
リアサスペンションオイル交換、ブレーキシリンダー清掃、
リアホイールフリーオイル補充×2。

IMG_4537.jpg
まずはフロントサスペンションを分解します。
写真はダストシール(右)とオイルシール(左)。
ダストシールは樹脂製なので、長く使っていると過水分解を起こして
硬化しシール機能を劣化させインナーレッグに傷をつけてしまう恐れがあるので
2~3年に1回は交換する必要があります。
オイルシールは、材質がスポンジでこれにたっぷりのオイル(15wt)をしみこませ
インナーレッグとアウターレッグの密着度を高めてスムーズな動きを演出してくれます。

IMG_4539.jpg
このようにサスペンション内部では重なってセットされており、
心臓部分と言えるほど重要な部分です。
新しい部品と交換し、新しいオイル補充・組み付け・エア充填し
動きを確かめる。6年目だけどまったく問題ない。

このように、定期メンテさえしっかりしていれば、変な話
何十年使ったって壊れることのないMTBってすごいです。
一気にやるのはごしたいので、今日はここまで!!

春の訪れ

IMG_4533.jpg
午前中の雨がやんだと思ったら一気に暖かくなりました。
午後は白鳥たちの旅立ちの合図(鳴き声)が聞こえ、
北に旅立っていきました。
V字編隊で何度も旋回しながら八ヶ岳方面に飛んでいきました。
ようやく春の訪れです。今年の冬は寒かった。

MTBシーズン到来かな?

3月に入り今までのような寒さも弱まり、いよいよMTBシーズン到来です。
3月までにやる予定だったメンテもしないまま、今に至っていたりもします。
いつものように、3月は天竜川コース(舗装路)を走っている。
SN3R0102.jpg
自宅からスタートしても良いのだけれど、下諏訪・辰野線の川岸~辰野間が
どうも好きになれず、松尾峡・ほたる童謡公園でテル君と待ち合わせる。
昨日の雪がしっかり積もっているものの、今日一日でほとんど溶けました。
SN3R0103.jpg
3か月ぶりのチャリなので、伊那にあるラーメン原点を目指しました。
伊那に行くと必ずと言っていいほどこのラーメン屋に行く。
700円以下でガッツリ系(ちょっと油きつい)なので、一汗かいた
チャリダーにはうってつけのお店だったりします。
身も心もポッカポカになった帰路は必ずきつめの向かい風。
約50㌔軽めのライドだけど、この風は結構きますねぇ。

さて、冬の間かなり真剣にジムで筋トレしたせいか、今年の調子はかなり良いです。
ガッツリ漕いでも息切れしないし、足への乳酸の溜りが少ない気がします。
そして、何よりも体幹がしっかりしてきたおかげで、ライディングスタイルが安定して
いる気がします。これは嬉しい発見だったよ。


プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。