スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オートリゾートビックランド

山梨の白州にあるオートリゾートビックランド(キャンプ場)に行ってきた。
このエリアは沢山の川遊びポイントがあるので、楽しみだった。
又、一番のお気に入りである赤倉の森と同系列(OCN)なのも期待を大きくした。

買い出しを終え現地に向かい12時半に着くと入口にはゲート。
確かに13時入場とあるけど、大抵入れてくれるものだと思っていた。
13時まで時間をつぶし、いよいよ入場。
管理人さんから22時消灯厳守を言い渡される。
別に大騒ぎするわけじゃなく、焚き火を囲んであたりめでも焼きながらチビチビと
お酒を呑むのを楽しみにしてたので更にガックリ。
サイトは赤倉の段々畑的な感じではなく、平地を区切っている一般的なサイト。
唐松があちこちにそびえ立ち、良い具合の日陰を演出してくれてそれなりに広い。
早速テントその他を設営し、夕飯の下ごしらえをする。
普段料理を作らない私だが、キャンプの時は段取りから全て実施している。

その間子供達は歩いて10分の所にある川へ遊びに出掛けた。
この川も、すぐ近くにあると思っていたので残念ポイントである。
それにしても蒸し暑い。。 山梨だから仕方ないけど、どうしても諏訪と比べてしまう。
じんわり汗をかきながら、料理を作る。 
コールマンツーバーナー・炭火総動員してとにかく作りまくった。

ようやく落ち着いたころに子供達が帰還し、楽しい宴の始まり。
腰を下ろし周りを見ると、東京方面ナンバーの車がほとんど。
なるほど、どおりでこじゃれた感じの人達が多いのか分かった。
ここは、都会の人達がアウトドアを楽しむためのキャンプ場なんだ。
夜になると、屋外での映画鑑賞会なんかしてるし、、、(ドラえもんの映画上映してました)
子供達に観ないの?と聞くと、え~っキャンプしに来てるのに映画なんか邪道だよ。
私も同感。なんで山奥にまで来て、映画なんかと感じていた。
こういうところに来たら、普段できない焚き火してマシュマロやカントリーマアム焼いて
食べたりするのが楽しいのに、映画なんかいつでも観られるのに。

食後、近くにあると言う武川の湯(車で10分以上かかったけど)に行くと、
700円と言われて内心高いと思いつつ入る。
それなりに良いんだけど、700円も!取ってるんだから当然かな。
帰って片付け、ちょっとまったりしたら22時。
無理矢理就寝しましたよ。

感想
炊事場でお湯が出たり、家族風呂があったりと設備は充実してます。
料金もそれなりだし、こういった高規格キャンプ場が好きな都会人にはうってつけかと思う。
20号線沿いには道の駅白州があったり、シャトレーゼ(アイスがタダで食べられます)・
サントリー工場などの工場見学もできて、遊びには事欠きません。
お勧めは、更に上にある日向山トレッキング。 標高も高くないけど意外とパノラマが楽しめる。
一箇所高いはしごがあるのでそこだけ注意すれば割と安全に楽しめます。
総評
我が家的には★☆☆☆☆かな~?
ここに行くなら、蔦木宿道の駅で野宿(無料)したほうがよっぽどいいや。



スポンサーサイト
プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。