スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もトレイル整備

IMG_3316.jpg IMG_3313.jpg
今年も残すところ後一ヶ月となりました。
私は目を患った影響で最近になってようやくトレイル走っています。
今年の始め頃は、片目しか見えずトレイル走行が怖くて舗装路中心で行動してた。
すっかり忘れかけていたトレイルも、いざ走り出すと楽しくて楽しくて♪
やっぱこれだな~って、改めて実感しています。

本日もトレイル整備で山登り。
こんな寒い時期にチャリで山登っているのなんてうちらだけ。
ダートヒルクライムって、舗装路と違ってタイヤ全然転がらないから、
意図的にペダリングをしていかないと足がもたない。
立ち漕ぎすればリヤタイヤ滑るし、色々と勉強になる。
MTB始めた頃ヒルクライムは手段・ダウンヒルが目的だったのに、今は逆転している。
ヒルクライムの不思議な魅力にチャリ仲間もとりつかれてしまった。
登った以上下る必要あるので、どうせならシングルトラック走りたい。
これはこれで、MTBを操る難しさがあって楽しい。
大抵は、びびって低速でコーナー進入するとバランス崩して転けるので、
ある程度スピード出して遠心力使って曲がればうまくいく。
ただ、自分の力量ってのがあるので、そのバランスが難しい。
2~3回も走れば、思い出して走れるようになってくる。
倒木や枝が散乱しているトレイルを走るのは危険なので、熊手などで払いながら下る。
山は私に色々なものを与えてくれる。
感謝・感謝♪
スポンサーサイト

トレイル整備

IMG_3314.jpgトレイル整備に必要な道具
熊手。こいつで、落ち葉や
枝を履いて整備する。
難点は、柄が長い事。
私達バックカントリースタイルで
行動しているので、
そのままバックに入れては
走れない。 

で、とりあえず柄をぶった切って










IMG_3315.jpgこんな感じで合体出来るよう加工。
この長さ無いと整備も大変。


もう、雪降るから春まで放置
しててもいいんだけど、
ちょこちょこ走りながら
整備するの結構好き
なんで、やってます。


時に、別のルート作って
みたりするのも楽しい♪

落ち葉サクサクで気持ちいい
トレイルが完成です。

ダートの方がきついし楽しい

IMG_3297.jpg
トレーニング用でよく登るダートに行ってきました。
今年は、白内障の悪化&手術があったのでトレイル率激減してた影響もあり、
ダート走行していませんでした。
その分、八島直登ルートを何度も走りそれなりに自信あったんですけど、
やっぱりダート走行はきつかった。
とにかくタイヤが転がらない、乳酸が溜まってすぐにへばる。
舗装路で怠けていたツケがでましたね。。。

ついでに下りも怖いのなんのって、、でも、やっぱりトレイルは楽しいですね。
雪が降らなければ、まだまだ走れる里山。(ものすごく寒いけど)
まだまだいけまっせ~♪

秋から冬へ

IMG_3279.jpg 八島湿原ドライブインからの
 雲海


















霧ヶ峰のドライブインは冬支度して閉まってて、観光客もまばら・・・。

IMG_3284.jpg

寒いけど、この絶景♪ 

IMG_3291.jpg ビーナスラインも11月末くらいが限界。
 それ以降は、寒すぎて走れません。
 こんな時に走ってる物好き、うちらしかいないよ~。
 なんて言ってたら、1台のMTBライダーとすれ違う。
 ちょっと嬉しかった。


県道八島線トレーニング

IMG_3257.jpg IMG_3258.jpg
諏訪大社 下社春宮手前を右に曲がり、クランクを駆け上がる。

IMG_3259.jpg 国道142号線を和田峠方面に登る。









IMG_3262.jpg 右手に御柱木落坂。









IMG_3265.jpg IMG_3266.jpg
ここからタイムトライアル。テル君は50分台で八島山荘まで駆け上がる。
もちろん私にはそんなタイム出せないので、とりあえず1h20m位を目指す。
上り始めると、結構大粒の雨(涙)。でも、頂上付近に黒い雲はなさそうなので、
走り続ける。水汲み場で20m30sec、いつもより1分以上遅いタイムで通過。
いつもならここで一休みするところだけど、一気に県道八島線に突入。
みぞおちが痛い、足も重い。休まずに登るってこんなにきついんだと実感する。
気が付けば、雨はミゾレに変わってた。
濡れない分雨よりましだと言い聞かせ、ペダルを回し続ける。
いつもより1速落として登ってるのでスピードが出ない。
でも、これ以上上げられないのも事実。
このコース、結構勾配きつくて休み処の少ないハードなコースで、
始めて走った時は何度も休んだり、押したりしていた。
そう思えば、ずいぶんと進歩したもんだと感慨にふける。
IMG_3268.jpg あんちくしょー・こんちくしょーって
 ひたすら登って1h17mでゴール♪
 テル君より20分も遅い。
 これが私の一杯一杯。
 始めて、通しで登ったけどきついです。
 次回は10分切りを目指そう。
 っあ、八島湿原ですが、雪降ってやんの。
 どおりで寒いわけだ。


IMG_3275.jpg しっかり防寒してれば、まだまだ行けます。
 目標は12月中旬まで!
 いや、、、11月下旬かな?

 落ち葉のカーペットが気持ちよかった♪

サイクリング日和

IMG_3231.jpg IMG_3235.jpg
イノッチと扉温泉・寸八ラーメンサイクリングに行ってきた。朝方ググッと冷えて、八島街道は
霜降りてました。
IMG_3237.jpg IMG_3236.jpg
本日の服装(上から)
サイクルキャップウィズイヤーウォーマー(モンベル)
・ジオライン長袖シャツ(モンベル)
・ジオライン 3Dサーマル サイクルジップシャツ (モンベル)
サーマライドジャケット(モンベル)
フリーライドパンツ(モンベル)
ほぼ真冬の格好です。氷点下になると、ズボン下にジオラインタイツを履いて
ブーツカバー・冬用手袋装着します。最近はモンベル製品しか買わないです。
近くにモンベルショップがあるので、現物見られるってのが良いです。
輪行もちょくちょくしているので、いかにもチャリ乗ってますって格好も好きじゃない。
モンベル製品は、割と地味で私好みなのも理由として上げられます。
さて、今日の目的でもあったサーマライドジャケットですが、まずまずの性能を発揮してくれました。
ビーナスラインは気温1℃、走行中の体感温度はー2℃位でしたが
余裕で走れます。チャックを上まで上げれば、50㎞/hで走っていても風を通さない。
IMG_3249.jpg IMG_3240.jpg
腕のチャックを開けて体温コントロールできるのも嬉しい。
もし、これでも寒いならもう走れる寒さじゃないと諦めるつもりです。

八島湿原まで登ると、美ヶ原目指して走り出します。坂道ばっかの80㎞なので、
エマージェンシー用に輪行バックをサドル下に装着してのサイクリングです。
IMG_3241.jpg IMG_3243.jpg
11月の平日ともなると、車も少ないので走りやすい。
風を切る音以外何の音もない。真っ青な空・幾重にも連なる山々、気持ちいい景色が
ゆっくりと流れていく。この季節のビーナスラインが一番好きです。
もちろん、車では絶対に味わえない感覚です。
IMG_3255.jpg IMG_3256.jpg
狭い扉峠を下ると、扉温泉”桧の湯”があります。冷えた体を温めるには最高の温泉です。
入浴料:300円 pH:9.3(弱アルカリ)
私はここの露天風呂が好きで、ちょっとぬるいけど1~2時間ゆっくり浸かって
られます。今日は、自転車なので40分程浸かって松本市街に下りました。
CA3A0504.jpg CA3A0505.jpg
寸八で豚骨醤油ラーメン中盛り(790円)を食べる。私好みの太麺にガッツリ系濃厚スープが
良く絡んで美味しいです。濃厚スープが苦手な人向きに鶏ガラスープを入れたハーフもあったり
して、かゆいところに手が届くサービスまでしてくれます。
お腹いっぱいだけど、もう一目的がありまして、ローソンの”ビストロメンチカツ”を探す
旅でもあったのです。会社の後輩ウッチーが大絶賛しているコロッケでして、
幾つもローソン訪れているけど、未だに出会えなかった一品でございます(いつも品切れ)。
なんと、今日は2件目で出会った~♪食べた感想ですが、とても肉肉しくジューシー・
想像していた味とは全く違っており美味しい一品でした。
こりゃ~売り切れるのも納得です。

最後に塩嶺峠超えがあったけど、交通量(排気ガス)が多くて嫌いなので、
みどり湖沿いチロルの森経由ルートで帰りました。
こっちの方が交通量少ないけど、坂がきついです。
このコース去年はもっときつかった印象あったけど、今年の方が楽に感じました。
この前の伊豆ツー効果なのでしょうかね~?
走行距離:82㎞ 走行時間(休憩除く):5h30m 平均速度:15㎞/h

大きな地図で見る

さるなしジャム

CA3A0500.jpg 庭に植えたブルーベリーとさるなしが
 大きくなり、収穫できるようになりました。
 ブルーベリーの方は、鳥の餌状態で収穫0。
 さるなしは、まだ渋いのが1/3って、
 実も小さい。面倒なので、全部収穫して
 ミキサーにかけて砂糖でごまかしジャム
 にしました。味の方は”ワイルド”な
 甘さに仕上がりました。
 野生の甘さと言ったらいいのでしょうか。

パンに付けて食べるにはちょっと・・・ですが、プレーンヨーグルトにかけて食べると
意外といけます♪水しかくれてないけど、こうやって形になると良いものですね。

八島湿原は霧だった

台風も去り、いよいよ冬が近づいてきました。
せっかく買ったモンベルサーマライドジャケット試したいけど、今日は暖かい。
それならってわけではないけど、八島まで登る事に。
まぁ、いつもの事なんですけどね。
CA3A0499.jpg  付属の袋に畳んで入れると、
 こんな感じ。いつも使ってる
 ウェストバックに何とか入る。
 肝心の暖かさですが、今のところ
 何とも言えません。
 正直、これ着て耐えられないなら
 無理ってことで諦めます。
 やってくれそうな気はするんですけど。
 

CA3A0497.jpg 山を見ると雲かぶってて、行けるかな?
 だったけど、とりあえず萩倉の水汲み場
 まで登る。いつもより漕げる自分に驚く。
 伊豆効果なのか、2分近くタイムを縮めた。
 老夫婦が車で来て水を汲んでいる。
 聞けば箕輪から来ているそうで
 ”ここの水が一番美味しい”とのこと。
 私にはさっぱり分からないけど、絶賛する
 くらいだから美味しいのだろう。
 
CA3A0498.jpg 八島線に入っても、ペダルの軽さは
 持続している。今日はやけに調子良い♪
 いつも一緒に走っているテル君は、
 王滝でも総合20位以内の強者。
 誰に教わるでもなく、独学でペダリング
 その他諸々を追求している。
 そんなテル君の走りを真似して、
 サドルを2㎝程上げ、ややつま先を
 立てた感じでペダリングするよう

心がけて走るようにしてから、走りが変わったのかもしれない。
ポジションとペダリングは永遠のテーマかもしれない。正直、何が良いのか
よく分からない。ホビーライダーなんだから、どうでもいいっちゃいいんだけど、
速く走れるってのは、気持ち良いし次への活力にもなる。
ほんの少し走りを変えるだけで、タイムが縮むのは嬉しい事です。

八島湿原は霧で覆われ、霧ヶ峰に抜けるのは断念してそのまま下って終了。
サーマライド試すほど寒くもなかったので、ウィンドブレーカー着てました。
冬は嫌いだけど、試したい気持ちもあります。



プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。