スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬支度

IMG_2993.jpg IMG_2992.jpg

IMG_2994.jpg IMG_2991.jpg
写真上が今年購入したモンベル インシュレーテッド サイクルグローブ
下がOGKの冬用。
ご覧の通り、OGKは掌の補強が少なく1シーズン乗っただけで(もちろん冬)
この有様。 せっかく買っても1シーズンでこれじゃあ不良品としか言えませんね。
モンベルの方は、今年テル君が使っていて非常に具合がよさげで、
掌の補強もしっかりしていたので購入することにしました。
1~3月に無理してでも自転車乗るために奮発しちゃいました。
IMG_2995.jpg もう一つ、サイクル フットウォーマー ロングも購入。
 冬場一番きついのは手の指・足の指。
 前から欲しくて、今回思い切って購入。
 モンベル製品は、柄がシンプルで、機能的なのが
 良いですね。 何より、諏訪ステーションパークに
 モンベルショップがあって、現物見て買える♪
 ここら辺サイクルウェアってなかなか売ってない
 んですよね~。


 
スポンサーサイト

FLAK JACKET XLJ ジャパンフィット 度付き

IMG_2998.jpg スズラン堂さんより連絡を受け郵送してもらい
 ようやく届きました。
 持った感想は”軽い”。
 装着しても、軽い感覚に間違いはなく感動。
 度付きレンズにしても重さは大して変わりません。
 見え方。
 湾曲したレンズなので、どのように見えるか
 心配でしたが、全く問題なしでした。


IMG_2999.jpg 度数も眼鏡と同じの方が良いと言われ、
 (そうしないと眼鏡に戻したときに違和感
 でるそうです)そうしたのですが、
 大正解でした。
 レンズはVR28を選択。
 見え方は下の写真の感じ。
 わずかな光もしっかりとらえて、視界は
 明るいです(もちろん眩しくはないです)。

優しい明るさといった感じでしょうか?
写真のように光を当てて透過すると透けてますが、サングラスかけて
見るとかなり濃い茶色になります。(ほとんど透けて見えない)
VR28はピンク系らしいですが(詳しくないもんで・・・)、茶色って感じです。
イリジウム(ミラー)レンズにすると、完全に透けないけど5千円高くなり
レンズコーティングされていないのであまりお勧めできないそうです。
(ただ見た目にこだわるならイリジウムもありかと・・・)
私の場合、朝から晩まで自転車乗る事はないので、心配していたのはトンネル
での見え方だけだったけど、まず心配なさそうです。
フィット感といい、見え方といい、驚く事ばかりのオークリー。
本体2万のレンズ(度付き)3万(調光4万)とお高い買い物ですが、
買って損はないと思います。

追記:使用レビュー
主にチャリ・車での通勤時に使用。
かけたとき、フレームが視界に入らず眼鏡をかけているときよりも
視野が広く感じる。(普段使いの眼鏡はフレームやレンズの縁が視界に入る)
夜間でもよく見えるのには驚いた。
対向車のヘッドライトや他の明かりが眩しくなく、歩行者もしっかり見える。
最近のサングラスって凄いですね~。
フレームが湾曲しており、より顔に近づくため降雨時でも内側に水が浸入
してこない。いやはや、これ程優れているとは、、、
今となっては、手放せないアイテムの一つになりました。

因みに、こいつはクロスマックスSTを売ったお金で購入。
価格的にはクロスマックスの方が上なんだけど、豚に真珠。
こいつの価値は、もっと早い人が知り得る物。
私にはFlak Jacketの方が価値あります。

追記2:度が強かった為純正レンズでなくなったおかげで、購入時ついていた
ブラックイリジウムレンズ(オークリー度付き純正レンズになる場合は付いてこない)
をヤフオク100円出店したところ、良い金額で売れた♪
ちょっと得した気分♪




黒曜石と苔

久しぶりに霧ヶ峰登った。
普段は暇を見つけて諏訪湖一周約40分かけてしている。
楽しく登るには、マメに走って体力をつけておく必要があるためです。
今日は一人なので、ちょこちょこと休みながら登った。
IMG_2964.jpg IMG_2967.jpg
いつものルートで登ると、黒曜石が無数にあるエリアがある。 左の写真では見づらい
けど、近づくと右側のように黒曜石だらけ。
形の良いのをいくつか拾ってみたりする。
さて、登りながらいつも思うのが「なぜ、辛い思いしてまで坂登るのだろう?」である。
登り切ったときの達成感?筋トレ?ダイエット?
私の場合、登っている時他の事忘れる事ができストレス発散しているのが大きい。
否応なしに迫ってくる坂道をただひたすらペダルを回し前に進む。
悩み事やモヤモヤした気分なんてあっという間にすっ飛んでしまいます。
これって、大事な事だと思いませんか?
IMG_2975.jpg IMG_2988.jpg
八島湿原に着くと、木々は緑だけどススキが穂をたれて秋の装い。
今年はまだ暑く、夏と秋が混じった秋って感じです。
IMG_2972.jpg IMG_2977.jpg 

IMG_2983.jpg IMG_2989.jpg
花の名前分からず、調べたらUPします。

地デジ化

私が住んでいる信州・諏訪地方はアナログ波を受信しづらい
難視聴地域になるため、CATV契約をしてテレビを見ています。
ところが、来年実施される地デジ化に伴い総務省が必死こいて中継機をつけて
くれたおかげで、ほとんどの場所で受信出来るようになった。
とは言っても、建造物の影になったりすると受信できなかったりする
心配が発生する。
そこで、総務省が実施している”地デジアンテナ無償貸し出し”に応募して、
室内アンテナセットを借りる事にした。
IMG_2813.jpg アンテナとテレビを持ち運び
 あちこちで受信状況をチェック。
 まず、天井裏・・・受信出来ない(涙)。
 次に2階ベランダ・・・駄目(あぁ)。
 我が家は、屋内アンテナ受信不可能
 でした。
 ニョロ家は、天井裏屋内アンテナ
 (ブースター無し)で問題なく受信できる
 

IMG_2812.jpg ので期待していたのに残念です。
 地デジ対応テレビ・チューナーに内蔵され
 ているアンテナ設定で受信状況が%表示
 されますが、良くて53%だったので
 屋根上にUHF屋外アンテナ・ブースター
 接続しないと地デジ受信は無理。
 これで、今後の方向性がみえました。
 お金かかるけど、地デジ化には賛成。

最近の液晶TVで地デジ見たら、もうアナログには戻れません。


白内障とその後

6月に白内障手術をして3ヶ月経過した。
手術当初は、コンタクトレンズをしたときのようなゴロゴロ感が
(少し弱めの)ずっとしていたけど、今は何の支障も来すことなく
普通の生活をしている。先生からは”入れたレンズは50年もつ”と
言われたので、死ぬまで右目の手術はしないで済みそうだ♪
日帰り手術だったので、入院保険はおりなかったけど医療保険はおりた。
別の総合病院で入院手術受けられると言われたが、良い噂聞かなかったので
かかりつけの病院で手術した。成功率95%以上と言われるこの手術も、
失敗すれば失明(怖)、変な先生に任せるとそれだけ確率が落ちるのも事実。
保険金より自分の体が大事です。
さて、私の場合いわゆる若年性白内障と言われるやつでして、
一旦かかると進行は速く、あっという間に黒目が白濁していくそうです。
私の場合”あれ?右目だけで見ると白く見える??”ってなってから
半年もたたないで、ほぼ失明状態でした。
原因は多岐にわたるが、私の場合親兄弟にいない事から後天性。
そんな中で、紫外線も原因の一つ。
眼鏡のレンズは紫外線100%カットするものを使っているけど、
顔に対して真っ直ぐな作りになっているので、どうしても隙間から紫外線は入ってくる。
残りの左目を守る意味でも、(顔にフィットした)サングラスは必要不可欠。
弧を描いた形のサングラスは、見た目もかっこよく紫外線からも守ってくれる。

白内障にかかる率が40代から10%と言われている。
残りの左目がそうならないためにも、予防は必要と感じています。

スズラン堂より電話

サングラスの注文についてスズラン堂より連絡が来た。
左目の度数が強すぎて、オークリー純正レンズでは対応出来ないそうで、
(オークリーでは3.0までしか対応していないそうです)
代わりのメーカーレンズでも構わないか?との事。
made in usaだけあって、保証の関係上3.0までしかレンズの強度が保証できないのでしょうか?
さすが訴訟王国ですね~。
私の場合、普通の眼鏡でトレイルとか走っててもちろん転倒とかしょっちゅうだったけど、
レンズが割れるほどの激しいのはないし、むしろ気になるのは度付きサングラスの見え方だったり
軽さだったりするので問題なしと返答。
調光グラスもあると言われたけど、大体3年位が寿命との返答。
持つ人は5年経っても調光すると言われたけど、4万近いレンズが3年で機能しないなんてもったいない
ので調光は無し(因みに、調光しなくなると一番濃い状態で固定されるそうです)。
ノーズクリップももし合わなければ、違うのがあると言われひとまず安心。
価格は送料込みで50,400円(高~!)。
こりゃー、自転車だけでなく普段使いとしても使っていかないと元とれませんぜ~。

今日も30℃超え

IMG_2810.jpg 今日も30℃超えです。 去年の今頃は秋を感じる事できたのに、
 今年はまだ夏を思わせる暑さです。
 諏訪湖サマーナイトファイヤーフェスティバルも日曜日にフィナーレを
 迎え、工事のおっちゃん達がいそいそと片づけしていました。
 9月の第一土曜日に新作花火大会・日曜日にフィナーレを行う
 諏訪湖花火。
 時間は短いけど、空いているのでのんびり見る事ができます。
 (といいつつ、一度も見に行った事ない(汗;))

悠久の時を優雅に過ごす犬 

うだるような暑さの中、ミントと一緒に自転車散歩。



サングラスを買いに墨田区まで・・・

CA3A0477.jpg 白内障を患ってから、アイウェアの重要性を感じていた。
 いつか買わねばと思っていたけど、眼鏡なのがネックだった。
 サイトで検索すると色々出てくる中で、ルディプロジェクトの
 エクセプションが良いとの事。
 どうしようか悩んでいるうちに、イノッチが購入!!
 ”良い買い物をしたと思っていますよ。
 お勧めです”との言葉に動かされ、購入を決意!!
 何も知らない管理人は、イノッチにどこで購入したかを聞き

 東京都墨田区にある”スズラン堂”を紹介され、夜勤明けの老体にムチを
 打って、テル君と出掛けた。 高速飛ばして2時間で着くも、お店探し
 に30分近く掛かってしまった(汗)。
 お店に着くと、明らかにスポーツサングラスには疎そうなおじさんが、、、
 聞くと、サングラスは息子が専門で今佐渡島でレース中とのこと(涙)。
 ”しまった~事前に連絡すべきだった”と後悔するも、詳しくないなりに
 一生懸命説明してくれる店長さん。
 これも何かの縁だ、ここで買おうと決意!!
 まずはエクセプションを・・・・にっ・・・似合わん!
 元々顔デカの私、フレームが顔に食い込むし、フリップアップした時の
 眼鏡状態が更に酷い。これは、顔がシュッとした人向きかと・・・

JAWBONE.jpg そうこうしているうちに
 テル君がオークリー・JAWBONEを
 購入。・・・早!







FLAK JACKET XLJ 私は、アディダスと悩みに悩んで 
 オークリー・FLAK JACKET に決定。
 顔デカな私でも、それなりに収まったのが決め手。
 こればっかりは、掛けてみないと分かりません。
 度付きにして5万ちょい(はっきりとした金額分からないので
 後日連絡)、レンズはレッド系にしてもらい店を後にする。
 専門の息子さんがいなかったのは残念だったけど、
 2時間も付き合ってくれたおじさんの接客に感謝・感謝。

 スカイツリーを後に、どこも観光することなくいそいそと家路につくのであった。
 ・・・っていうか、東京蒸し暑い!諏訪の暑さの比じゃないです。
 夜勤明けにはとても観光する余力など残ってなかったよ。
 

八島湿原~霧ヶ峰

IMG_2786_20100903164855.jpg 9時過ぎにテル君と待ち合わせ、
 諏訪大社下社春宮を出発。
 いつものように、談笑しながら走る
 んだけれど、ず~っと坂なので息は
 上がります。
 木落坂まで来ると、本格的なヒルクライム。
 1/3程登ると水汲み場があり、一休みする。
 聞けばテル君、朝一でこのコース登っており
 今日2本目とのこと(驚)。
 王滝レース直前ってのもあるけど、

IMG_2796.jpg そこまでやるかい?
 私は一本走っただけで満腹です。
 水汲み場から八島湿原まで良い感じの
 坂道が続きます。
 後半戦かなり苦しくなって、もう駄目~って
 頃に、バイクのエンジン音が聞こえて
 もうすぐゴールだと教えてくれる。
 水汲み場から1時間かけて登る坂を
 テル君は木落坂から50分で登る。
 しかも、マシンはJAMISのオールマウンテン系

(たぶんハクサンシャジン)
IMG_2797.jpg の重いバイク。
 この人にトレックとかのカーボンバイク乗せたら
 どんだけ速くなるんだろう?って思う。
 (ただ、扱いが超雑なので1年持たない
 と思うのも事実(笑))
 そんなテル君には悪いけど、残り少ない
 夏の霧ヶ峰に咲く花をのんびり撮影させて
 もらう。
 八島湿原に入らずとも、道ばたには沢山
 奇麗な花を咲かせているのです。

(マツムシソウ)
IMG_2798.jpg 車では絶対に気づく事ない自転車ならでは
 の楽しみになっています。
 もちろん、標高が高いせいもあり
 晴天でも風は秋の装いとなっております。
 霧ヶ峰のドライブインに着く頃にはお昼前。
 各々午後に予定があるので、このまま下る事に。
 いつもの、諏訪二葉高校方面ではなく、
 諏訪湖カントリーに抜ける方へ向かう。



IMG_2799.jpg 前から気になっていたルートだけど、
 車もほとんど通らず良い感じ。
 何てったって景色が最高。
 霧ヶ峰湿原群やら標高高い地点からの
 諏訪湖パノラマも絶景でよろし。
 雲がなければ富士山見えるかも?
 今回はくだりだったけど、次回は
 登ってみよう♪




プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。