スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しい頂き物

キャリア
ひょんな事から、サイクルキャリアを頂いたのをきっかけに車内プチ改造を実施しました。
二段ベッド
わかりずらいかもしれませんが、3列シート窓面に2段ベッドを作りました。
材料はイレクターパイプとファルカタ材。
イレクターパイプの型を窓枠に載せて、ファルカタ材を敷いただけのものですが大人も乗る事が出来ます♪
コンパネの方が安く仕上がったのですが重くなるのを嫌いファルカタ材をチョイスしました。
一応3枚に別れていて有効利用天井空き空間に収納できるようになっております。
こんな感じ
天井のイレクターは鉄板をU型にしてプラスチック部分に引っかかるようにして固定しました。
フック
手前側は手すりに引っかけております。
フロントカーテン
調子に乗ってフロントカーテンも設置しちゃいました♪
イレクターだらけで見てくれは悪いけど、使い勝手は最高です♪
専用カーテンの方が見てくれは良いけど高い! 

ちなみに2段ベットは手すりがないので、100%チビ助落ちてきます(汗;;)
どちらかと言えば、車中泊時の荷物置き場的な存在です。

・・・当然、嫁さんには呆れられているし車中泊なんてしたくない派です(涙)。
スポンサーサイト

金沢林道

気が付けば一ヶ月以上自転車に乗っておらず、このまま王滝100に参加して大丈夫だろうかと一抹の不安を抱えていた。
しかし、一度離れてしまうとなかなかモチベーションが上がらないのも事実。
そんな時、タイミング良くムツゴロウ氏からのお誘いを受け喜び勇んで参加した♪
いつもの場所で集合し、準備OKいざ出発すると、I君がいそいそと走ってきた。
彼は、最近シクロクロスを買って頑張って自転車ツーしている20代。
そんな彼も無条件で金沢ツーに参加させてしまった(汗)。

片道18㎞ほぼダート登りを3人で登り始める。
ムツゴロウ氏はサクサク登っていってしまい、i君と登った。
久しぶりのダート登りに体中から悲鳴があがり、もう駄目だ帰ろう・・・いや行ける!こんな坂たいしたこと無い・・・・と自問自答の繰り返し。
腹筋・背筋はズキズキと痛くなるし、、、いったい私は何していたのでしょう?状態でした。
i君はそんな私の後ろをついてきており、かなり辛そうでした。
でも、自転車買って初めて入笠登ったにしては、かなり優秀でちょっとトレーニングすれば余裕で登れちゃうポテンシャルの持ち主であるのも確か。

何回か休憩して、頂上付近まで来ると生憎の曇り。
いつもの展望場所で八ヶ岳一望は出来ませんでした。
ここでi君とお別れ(彼はロードを下っていきました)し、我々は来た道を戻るルートに。
いつもならCコースを下るんだけど、一応王滝対策でなるべくダブトラ下ろうってことになってました。
きっと大岩ゴロゴロだからこんな整備されたダートじゃないとは思うけど、やれる事はやっておかないとね♪


シマノバイカーズ トレイルビデオ


先頭がマーシー。
コーナー進入手前で軽く逆ハン切ってから抜き重して(腕を曲げて伸ばす)バームに進入してます。 上手いですね~。

無理せずゆっくり、それでも楽しい♪

岡谷太鼓祭

迎え火を焚いてご先祖様を迎え入れ、いよいよお盆の始まり。
岡谷太鼓祭宵祭に行ってきた。
300人揃え打ちの迫力に感動し、屋台のB級グルメに舌鼓♪
いや~日本人に生まれて良かった~と感じるひとときです。

セレブな不法投棄

ゴミステーションに大量のゴミが投棄されていた。
おそらく湖畔でBBQしたゴミだと思われる。
不法投棄なので当然名前無し。
衛生役員なので会長さんへ連絡・ゴミの分別をしないといけない。

さて、投棄されたゴミを分別すると色んな事が見えてくる。
まず、大量の空き缶。
ほとんどビールでした、(発泡酒じゃありません)しかも凄い数。
数本子供が飲みそうなジュースもありました。
生ゴミはそんなに有りませんでした。
分別は8割方されていました。
一口サイズのゼリー空き容器が出てきた。
市指定のゴミ袋に入っていた。
これらから、どんな人達が捨てていったのかを推測すると。
若いカップル10人前後、その中には子供も居て割とまじめ(な方)。
普通なら、現場に捨てていきます。
指定のゴミ袋は用意しません。
若いのにアルファードとか乗ったりしてます。

とまぁ、くだらない事を空想しつつゴミあさり・・・・ゴミ分別してたわけでして。
今更モラル云々は言わないけど、子供を持つ親としてやってはいけない事。

糸魚川へ海水浴

義弟ファミリーと新潟へ海水浴に行ってきた。
岡谷からだと片道3時間のショートトリップ♪
気軽に行けて、波が穏やかなので安心して子供達を遊ばせられます。
大和川
大人達はビーチテントで海風に当たりながらマッタリと過ごすも良し。
定番の翡翠拾いに興じるも良し。
水深3メートルでも底が見えちゃうきれいな海を堪能するも良し。
おのおのが楽しんで一日を過ごせます♪
もちろん、子供達の安全が第一前提ですけどね。

帰りにフォッサマグナミュージアムにて拾った石を鑑定(無料です)してもらいましたが、見事に撃沈(笑)。
教授に簡単なレクチャーを受けて次回リベンジです!
・・・って、翡翠は宝石なので、滅多に拾えないんですけどね~♪
7箇条
帰りはいつものように、道の駅白馬にある”まるよしの豚まん”を食べてきました♪

さて、帰路(安曇野・豊科)に気になるお店がいくつかあります。
・グリンデル(ガッツリ系)
・ビストロミルフィーユ(ハンバーグのお店・・らしい)
・気まぐれ八兵衛(ラーメン)
寄りたいんだけど、タイミングがイマイチなんですよね~。
どっかで温泉浸かって時間調整すれば行けそうなんだけど、そうするとチビ助寝ちまうし・・・。
かといって、それだけのために豊科まで行く気はしないしね~。

新潟海水浴は、おきまりルート&海水浴場って感じですが飽きないです。

足ひれ(フィン)と魚

数ある海水浴グッズの中で一番の優れものが足ひれ(フィン)だと思う。
これさえあれば、立ち泳ぎだって軽くかくだけで浮いていられるし、泳ぐスピードなんて桁違いの速さ♪
シュノーケルは持ってるけど、口だけで呼吸するのが苦手なので単純に息を止めて泳いでる。
少ない力で泳ぐので、1分程度なら余裕で息を止められ海中探索を楽しんでいる。

チビ助伊勢の海に行くまでは、耳を水中に入れられない状態だったのに、水中の魚達に興奮し気が付けば浮き輪無しで泳ぐ始末(笑)。
自然の力って凄いです。
挙げ句の果てには足ひれ(フィン)が欲しいと言い出すし・・・。
まぁ、DSとかやってるよかよっぽど健康的で良い事だからね~。

バイカーズ以降チャリネタゼロですけど、体は動かしてまっせ~。
(言い訳)

夏休み

子供の思いで作りの為に、三重県の新鹿海水浴場でキャンプ&海水浴してきた。
片道400㎞とかなりの長距離で、場所もよく分からない状態での出発。
カーナビのおかげで何とかたどり着いたけど、長野から行くには遠すぎます。
海は外海なので波があり、台風なんかがあるとかなりの高波になります。
今年も2~3人高波にさらわれていると、地元のおっちゃんが言ってました(・・)。

帰りに伊勢のおじさん家に泊めて貰い、墓参りして終了。

いや~暑かった。
海キャンは2回目でそれなりに覚悟していたけどきつかった。
信州の涼しさに慣れちゃったのもあるかもしれません。
私、夏男だと思ってたけど伊勢には住めません。
最終日は、「早く諏訪に帰りたい。」状態でした(笑)。
本当なら、伊勢神宮でお参りして帰る予定だったんだけど、家族全員暑さと疲れでグロッキー。
おかげ横町で赤福食べておみやげ買ってそそくさと帰って来ちゃいました。
伊勢神宮 赤福

追伸:コンビニで買った高知アイスの天日塩アイスが絶品でした♪
    取り寄せできるなら、もう一度食べたい一品です♪

いい思い出できたかな?
プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。