スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸トレイル

入笠帰りにマーシー神戸トレイルを見に行った。
場所は公表されているんだけど、あれはちょっと分かりづらいな~。
一回行けば一本道だからすぐに覚えるんだけどね~。

神戸トレイル
一本橋いいねぇ~。いやらしい細さだよね~。成功するまで何回も走っちゃうよね~。
バーム
バームも良い具合です。

このトレイルは、マーシートレイルと違って漕がないと進みません。
だから、初心者・子供が安心して楽しめるトレイル♪
今は土むき出しだけど、秋になれば落ち葉の絨毯が敷かれて、走るたびに”サクサクサクサク~”ってね♪
マイナスイオン
川の流れる音って癒されますよね~♪
私は地元住民じゃないIターン者だけど、今更東京になんて住みたくないよ。
(遊びに行くには楽しいかもしれないけど、住むのは無理!)
山があって土があって川があるこの土地がとても好きです♪

ブルーベリー2
ブルーベリー
家のブルーベリーがようやく色づいてきました。
いよいよ夏です!

スポンサーサイト

初マーシートレイル

入笠山にて
朝6:30にパノラマ集合し車にて入笠頂上目指す。
ニョロ氏は”自走で行く”と言って5:30から登ってた(凄)!
トレイル整備で一回入ったけどチャリでは初めて♪さてさて、どんなトレイルなんでしょうか?
走ってみて驚いたのは、意外にもテクニカルで嫌~なところに切り株やら岩があって進入ミスるとめんどくさい事に(汗);;
最初、サドル高めで行こうと思ったけど無理でした。
途中で下げてトレイル楽しませてもらいました。
マーシートレイル
いや~楽しい!トレイル整備の時は”初心者コースだな”なんて思ってたけど、とんでもなかったよ。
一回走っただけじゃ攻略できてません。 っていうか、今まで走ったトレイルで一番楽しいトレイル♪
う~ん、よく考えてるな~。 さすがマーシー!
ロックセクション
これが噂のロックセクション! クリアできたのは数えるほどだとか・・・っあ、、私はチャレンジする気すらしませんでしたから(汗);;
後半戦は、キッカージャンプできたり1m以上のバームセクションがあったりで奇声発っしながら走ってたよ♪
マーシーも気を遣ってゆっくり走ってくれたから、マーシーのテクニック間近に見られてとても参考になりました。
バーム進入時の抜重?とか”あぁ、こうやるんだ~”ってね。
いかんせん自己流で走ってるもんですから、こういった技術のある人とのトレイルライドは練習にもなって良いです。

マーシートレイルガイド:初心者から上級者までレベルに合わせて色んなコースを楽しませてくれます。とても人当たりが良く魅力的な好青年ですよ。7~8月土日はガイド埋まっているみたいです(平日は空いています)。是非一度おためしあれ~♪

そんなこんなで、楽しかったトレイルもあっという間に終了し8:30には解散(早!)。
ニョロ氏は岡谷に用があり自走で行ってしまい、マーシーは神戸トレイル作りに行ってしまった。
そして、私は山頂に置いた車を取りに自走で入笠登りました。
ルートは金沢林道で、99%ダート登りです。
いつものように、鳥のさえずり・虫の鳴き声・川のせせらぎを聞きながら、汗だくになって登る。
金沢林道
中間地点まで登ると、後から来たテル君がやってきた。
去年までは全然ダメダメだった彼も、今年になってメキメキ頭角を現し今ではチーム最速だったりする。
暇さえあれば入笠登ってるそうで、一本だけじゃもの足りず二本登るそうです。
そんな彼だから、私より重いギヤでガンガン登って行っちゃいました。
塩羊羹
私は無理せず、いつもの補給食食べつつえっちらほっちらと登る。
途中で待ってもらったりしつつ山頂へ。
彼はCコース下ってもう一本登るそうな・・・・ハハハ、凄いねまったく。
私は一本でお腹一杯だよ。

発表会とトレイル??

発表会
チビ助の音楽発表会が午前中にあって見てきた。
たかが合唱と思いきや、結構感動ものにビックリ!
ライブで聞く子供達の透き通った歌声はなかなか良いものです♪

午後時間が取れたので、居ても立っても居られず近場のトレイル目指す事にした。
しばらく自転車乗ってなかったので禁断症状っていうか、イライラしてしょうがなかったのです。
とにかく、思いっきり漕いで・思いっきり汗かきたい!そんな心境でした。
川のせせらぎ・鳥のさえずりを聞きながら登る激坂は、得も言われぬ心地よいものです。
登り切ればご機嫌トレイルが待ってます♪
前半はなるい下り・後半は斜度もバームもばっちりのジェットコースタートレイル♪
グチャグチャな道に泥だらけだったけど最高だね!
泥んこ

ドロドロ
今までなら洗車して家に置いていたけど、これからはガンガン汚してそのまま物置へGO!!
片づけ
いや~、、物置様・様です♪

帰りに、タカヤマサイクル寄って店長号(STORKカーボン)ちょっと試乗させてもらう。
なに?この登りやすさ??
このバーエンド凄いよ。
グリップ
いままで、トレイルにバーエンドなんて邪道だぁ!って思ってたけど、
考えが変わりました。
・・・・・ハイ、早速注文してもらっちゃいました(汗)。
クランク買う予定だったのに、タカヤマサイクル行くとつい色々買ってしまう。
・・・・いや、あのバーエンドはオイラの登りを変えてくれる!そう思わせる一品だったのだ。
久しぶりにビビビっときたんだよ・・・高いけどね。



MTBはやり始め

会社の同僚の嫁さんが購入♪
ブログで知り合ったけあじさんもMTB乗り♪♪
だんだん増えてきてます!

あの地獄のような登りが楽しくなればこっちのもの! 絶対はまります。
当然ですが、今年から始まったメタボ検診なんて引っかかるわけもないくらい痩せられます。
タバコ吸ってたメンバーも全員やめました(皆負けず嫌いなのでタバコで負けるくらいならやめるそうです・・・おかげで私が一番遅くなった(タバコ嫌いなのに~))

マシンの軽量化は財布の軽量化と直結しているので(涙)エンジン軽量化してる人もいる(いわゆるダイエット)。
嫁さんも、健康的だからいいんじゃない。  っとMTBにたいして好印象♪
オフロードバイク乗ってたときは、出掛ける度に心配されてたけどMTBなら安心だそうな。
趣味としては最高のアイテムだと信じてやまない今日この頃。

MTBを通じて異業種の人達と出会えてるのも魅力の一つ。
人生は楽しまなきゃ損!だからね♪

休みの日は雨

どうも、休みになると雨が降るいや~なサイクルに突入している。
雨じゃしょうがない、トレイル整備でも・・・って思ってはみたものの、どしゃ降り&雷ゴロゴロなんてね(涙)。
しかた無いので、調子悪かった携帯を新しくした♪
購入したのはW61CA 通話とメールが出来ればよかったんだけど、店員さんに聞くと「らくらくフォンもWINになってます」との返答。
最近の携帯は凄いですね~。
カメラもちょっとしたデジカメ並みの性能あるし、マイクロSD入れたらちょっとしたデータなんて無尽蔵に入りまくる(驚)。
suwako
ついつい楽しくて写真撮りまくってます。

な~んてコトしてたら、いつも行くスタンドからガソリン値上げのメールが来ました。
来月から9円/㍑値上げ(全油種)だそうな。
輸出に頼っていた日本経済が今や円高で何とかバランスとってるのに、ガソリンだけは別物って言うか怪物です。
FXやってるせいか、気にならなかった世界経済がちょっと気になる今日この頃だったりします。

久しぶりのトレイル

久しぶりにブロックタイヤでトレイル行ってきました。
いつものように激坂をえっちらほっちら登り、トレイル入った瞬間、あれっ?どうやって走ったっけ~?
最近ロードばっかりだったので、トレイルの走り方忘れていました(汗)。
バランス良く走らないといけませんね。
さて、トレイルの方ですが、藪が凄い状態で枝も結構落ちていました。
一緒に走ったムツゴロウ氏は、藪で隠れていた木の根っこに引っかかり前転してました。
最近マーシーに言われたフロントブレーキ主体でブレーキ痕残さない走法を徹底しているので、
根っことかに引っかかると、ジャックナイフ&フロントフリップ確定なんです(笑)~。
やっぱ、トレイル最高だね~♪

帰りにマーシーがHPで公開した地元公認トレイルへ行ってきました。
談笑
現在重機作業中であまり手伝う事出来なかったけど、明日あたりから手作業が必要になるそうです。
また、お手伝いに行かせてもらいますね~♪
トレイル

さて、トレイルについてちょっと。
現在、皆さんが走っているトレイルは誰かしらの土地もしくは地区・市・町・村が所有している土地だってことご存じでしょうか?
我々はそこを走らせてもらっているのです。
そんな状況ですから、一度ハイカーとトラブルを起こしたり道を荒らして地権者を怒らせてしまうとMTB一発退場となってしまいます。(オフ車もね)
人の土地にズケズケと入り込んで、なおかつトラブル起こしてれば当然の報いですよね。
地元に住んでいれば当たり前の事も都会の人はちんぷんかんぷんかもしれませんね。
トレイルは楽しい、けどトラブルは絶対に起こさない。
そして、時にはトレイル整備(枝払い草刈りで充分)して守っていかないといけません。


私個人では何の力にもなれませんが、10年後20年後も楽しめるトレイルを開拓しているマーシーのお手伝いくらいなら何とか出来るのでしているのです。

パンクな1日

夢の自転車置き場
ウヒウヒ、、ようやく夢の自転車置き場完成♪
なんちゃって電気工事も終了し、センサーライトも設置しました♪♪

本日は新ルートの試走です。

岡谷駅-やまびこ公園-しだれ栗公園-七蔵寺林道-日本中心の標-辰野駅-川岸駅-岡谷駅
の一筆書きルート。
バイクに乗っていたときは普通に走っていたこのルートも、自転車で行った事ありませんでした。
諏訪湖
岡谷駅から激坂をえっちらほっちら登りやまびこ公園を目指す。
やまびこ公園をさらに登り塩嶺パークラインを登ったり下ったりで、しだれ栗公園に到着。
しだれ栗公園
結構楽しいパターゴルフやマレットゴルフ
オートキャンプ
オートキャンプ場もきれいに整備されています。
ただ、子供達が遊べる遊具が無いので、どちらかと言えば大人達がのんびりすごすキャンプ場。
日本中心
管理棟を200M程下ると看板が左手に見えます。
ここから先はダブルトラックダートの登り。
日本中心の標
6㎞先に分岐があり右に曲がって20M程の所に日本中心の標があります。
ただ、日本中心ってググってみると色んな所にあるんですね。
展望台
更に進むと、怪しい展望台があります。
山
山2
山3
そこから見えるパノラマはなかなかですよ~。

ここからは95%舗装された辰野駅までの下り。
辰野ホタル祭のある童謡公園を過ぎたあたりからリアタイヤに異変が・・・・・・

パンクしました(涙)。。。

もちろんスペアチューブ持っていたので、即交換しハンディポンプでシュコシュコと空気を



・・・・・入らない(涙)。。。。

ポンプ壊れてやんの!
しかも、前後2㎞くらいスタンド無し(涙)。

押して歩いてスタンドでコンプレッサー借りたは良いけど
スペアチューブも穴空いてました(滝涙)しかも2箇所
リペアキット無かったので、元のチューブを無理矢理セットして行けるところまで行って、後は押して帰るしかありませんでした。

予備チューブ・ポンプの日常点検はマメにしておくべきだと実感した一日だった。

はぁ~疲れた。

物置組み立てで一日は暮れる

nd-1815
ホームセンターとかで、組み立て工賃3万円!とか見て「え~こんな程度で3万もぼったくりだよ~」なんてぶーたれてた私。
工賃3万円、うなずけます。
めちゃくちゃ大変でした(汗)。
(穴掘り-採石埋め-てん圧-ブロック-水平出し) × 12個 = 2日掛かりました。
組み立ても、100個近くビスを打ち込みました(涙)。

でも、いい加減な業者さんよりかは、かなり丁寧に組んでるので満足度は高いです♪
物置中
・・・・・はい、実はまだ完成しておりません(汗)。
奥行きがあるので、電気を引っ張ってきてセンサーライトをセットするつもりです。
空きスペース
物置前はウッドフェンスを設けて、砂利部分にインターロッキング予定。
本当は軒を作ってちょっとした作業スペースにする予定だったけど無理でした。

とりあえずこれで一旦終了。
しばらく自転車乗ってないのでベクトルを自転車に向けます♪

ニョロ氏:ごめん!ってな訳で今日は行けなかったよ。
      明日は行くからね♪



自転車のゆくえ

玄関
皆さん自転車どこに置いていますか? 
私は玄関に置いてます。
泥んこになった自転車をきれいに洗って置いてても邪魔物扱い受けてます。
業を煮やした嫁さんの鶴の一声”物置買って良いから、そこに置いて!”

ウヒウヒ♪速攻で物置予定地測量して注文しちゃいました♪

タクボND-1815(しまいコム)

ちょっと高いんだけど、物置はヨド・イナバ・タクボ以外は買うつもり無かったのでその中から選んだ。
もちろんネット注文自分で組み立てっすよ(経費節約ね)。
物置予定地
早速準備とばかりに、以前設置した物置(これもタクボ)を移動して場所を確保。
角っこに設置予定。    っって簡単に言ってるけど、これが結構大変なんです。
信州諏訪の冬は日中も氷点下!  そう、地面がしみ上がるんです。
だから、ブロックを直に置くだけだと物置が傾いで扉が開かなくなるんです。
じゃぁどうするか?
穴を掘って、採石埋めるんです。
やった事ある人ならわかると思うけど、これって結構大変なんです。
しかも、掘った残土の事も考えないといけないから、更に大変。
そんなこんなで物置移動&設置場所確保途中の画像が↑。

せっかく物置置くんだから、雨よけの軒を作りたい・・とか考えてます。
DIYやってると、一日なんてあっという間です。

麦草ツーリング2

ランチ
前回の失敗をふまえて、ボトル2本用意した。
ランチは相変わらずの朝飯残りサンド(汗)。
諏訪湖
諏訪湖畔を快適に流す。
ルート選びの基本は”遠回りしてでも裏道(車の少ない道)を選ぶ事”。
裏道
ここは、湖畔通りと国道の間の裏道。裏道2

旧中山道
行けるとこまで行くと国道とぶつかります。 そこを突っ切って旧中山道に入る。
オギノ
えっちらほっちら漕いでいくと、茅野オギノへ抜ける。
出来る限り裏道をチョイスして、152号線(ビーナスライン)へ抜ける。
ひたすら登り
ここら辺までくると、ずっと登り。
麦草入り口
でもって、麦草峠入り口。 ここまで30㎞登りベースなんで、1時間10分かかる。
後は毎度の2127mへのロングトリップ(辛)。
見晴らしも大して良くなく、ただきついだけの登りで、頂上付近は寒い。
正直お勧めできるルートじゃありません。
でも、行きだすと連続で行ってしまう・・・・なぜだろう?
前回の麦草より今日の麦草の方が、登れてる! そう、明らかに進歩を感じる事ができ、嬉しくて再チャレンジしてしまうのです。(辛いけどね)
本来なら、頂上を抜けて八ヶ岳一周がベストなんだけど、いきなりは無理。
こうやって何回か折り返しトレーニング積んでから、八ヶ岳一周したいと思う。

消費カロリー:2592kcal
平均心拍数:146bpm
走行時間:5:17
走行距離:100㎞(たぶん)

MTB考

管理人はロードもダートも走る。 
跳んだり跳ねたりは無理。。
トレースした走りを目標にしている。
そして、最近クロモリフレームが欲しくてしょうがない(金もない)。
前回店長と話して紹介されたフレームにもう一つお勧めされたのが、TESTACHという国産フレームメーカー。
TIGHT-3(タイト-3)というクロモリフレームに興味津々♪
DMRトレールスターだとセカンドバイクとして、、って感じだったけど、こいつとなら一緒に付き合える。
ちょっと高いけど、和製クロモリ=日本人の体格に合わせて作られたバイク。
短足胴長な管理人でもジャストフィットなフレームが見つかるかも?

軽さとか性能よりクロモリに惹かれるのはなぜなんだろう?
もし、ロードバイク買うってなってもクロモリが候補にあがるんだろうな~。


麦草峠

最高地点は2127m。 2000mじゃありません!
って、何を言いたいかといえば、標高1700mから標識の下に”1700m”なんて表示されています。
2000mを目標にしていると”ゼーゼー、、後、、、300m”ってなるわけです。
でもって、1800-1900と登り”やったぜ2000mぅぅ♪”・・・・あれ?まだ登りが続く・・・・。


・・・・・・、っええええええ!もっと登るんですか~!!!  ってなります。


ここを目標に登っていたからボトルの水だって飲み干したし、補給食だって食べ尽くしちゃったよ~。

残りの127mは ”く・・・苦しい・・・・もう帰ろう・・・・・・いや・・せっかくここまで来たんだ登らなきゃ”そんな心の葛藤の繰り返し。
”あの車に乗せてもらおう”とか”電動MTBなら楽チンなのに~”とか”水飲みて~”とか、そりゃ~もう現実逃避全開です♪

ヒルクライムは事前調査が必要ですね。
(あたりまえですけど・・・)


・・・・っあ!、、頂上は夏でも寒いです。
ウィンドブレーカー・レッグウォーマー等は必須ですよ~。

プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。