スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイヤ交換

ようやく春の兆しが見えてきたので、車のタイヤ交換をした。
ジャッキでいそいそ上げてタイヤ外し夏タイヤつけるだけ。
ついでなので、色々点検もする。
ボールジョイントブーツはさすがに7年経過しているのでへたってきている。ボールジョイントブーツ

来年あたり交換しないといけないかな?
ってことは、ドライブシャフトブーツ・・その他諸々も一緒にやるのか~?
出来ない事はないけど、やっぱ整備工場いきだな~。

スポンサーサイト

田舎暮らしって

もともと、田舎暮らしにあこがれて信州に来たのではなく、当時オフロードバイクを趣味として林道が沢山ある信州を選んだいい加減な私。

原村から始まり上諏訪、岡谷と移り住んだ。

今住んでいるからという訳じゃないけど、私は岡谷市が一番好きである。田舎田舎していないけど、周囲を山で囲われた諏訪湖はとても心を和ませる。

地元民に言わせればよそ者の私でも、暖かく迎えてくれる(たまたまかもしれないが・・・)。

田舎暮らしにあこがれて移り住むという事はとても難しい。
特に歳をとればとるほど。

旦那は仕事漬けで、近所にたいした知り合いもいないからすぐにでもといい、妻は近所づきあいがリセットされなおかつ買い物にも不便な田舎になぜ?という。

来たらきたで、地元民によそ者扱いされてうまくいかない。

結局、隔離された別荘地に・・・が主流なのかも。

地に根を下ろし幹を太くすることは楽じゃない。

でも、アスファルトに花畑も森林も出来ない。

やっぱり、土がいい。(意味不明(汗;))

さて、どうしよう

07年度前半戦のメインレースを諏訪圏縦断サイクルマラソンにしていただけあって、今回の順延は正直こたえた

XCレースも好きだけど、あれだけの大人数でしかも公道を使ったレースってそうは無いんだよね。

さて、予定が変わったぞ~。どうしよう・・・

5月20日のアドベンチャーイン富士見はエントリーフィー振り込んだから確定っと。

今のところ、6月24日ツールド美ヶ原が有力かな?

7月21~22日のシマノバイカーズフェスティバルは勤務の関係上参加は無理だけど、娘がキッズレースに出たがってるのでこれだけは出たいと画策中。

とりあえず、今のところはこんくらい。

ヒルクライム中心だから、入笠山トレーニングを多めに取り入れていく予定

ショック

JCAトピックスより
2007年7月1日に開催を予定しておりました「諏訪圏縦断サイクルマラソン」は、大変残念ですが来年に順延となりました。御了承いただけますようお願い致します。


・・・・って、オイ!!
どうなってるのさ~、、せっかく皆楽しみにしてたのに。
なかなか、情報が出てこないから怪しいなぁとは思ってたけど、
こんなあやふやじゃぁ来年もあやしいなぁ・・・?

こういったレースは、草の根的に毎年コツコツと重ねていってメジャーになっていくもの。

私的にはとても気に入ったレースだったので残念です。

下諏訪トレイル2

春
春ですでも、川は凍ってます
凍った川


久しぶりにチーム命の水合同練習なり。
謎の会社員TRANCE
管理人

mutu
ムツゴロウ

ニョロダカール
ニョロ

DNF TRANCE
DNF

岩ヲ レイン
岩ヲ

AOやんコメンサル
AOやん

チーム初参加AOやんは、二日酔いでの参加、、、かなりしんどかったみたいでした。

お彼岸だったので、お墓参りとかしないといけないのでこの日は1本のみの走行でした。軽~く流した程度・・・。

消費カロリー:555kcal
平均心拍:124bpm
走行時間: 1:21

観葉植物を分けてみる

新築祝いで頂いたでっかい観葉植物(名前忘れた)が、さらに大きくなり別の場所から新芽まで出す始末

分家計画実行なり。土をコネコネ


庭を掘ったときに出てきた残土・赤玉土・鹿沼土・腐葉土・石灰・秘密の肥料・・等を混ぜ混ぜし、土作り終了(適当です)

写真奥に写ってる観葉植物を鉢から出して根っこをブチブチ引っぺがして分けました。

分家終了

少しすっきりしました。

・・・・あと、残った土で昨日買ってきたサルナシ君を鉢替えしてあげました。!!サルナシ3兄弟


さて、今夜は嫁さんがビーフシチューを希望しているので作成にとりかかりました。娘が野菜切り担当・私が調理担当

調理で欠かせないのが、ロジック社のコンボクッカーコンボクッカー


キッチンダッジオーブンなんだけど、こいつで調理すると凄くおいしくできちゃう魔法の鍋。

本来はキャンプで使うんだけど、キャンプだけで使うのももったいないのでキッチンでも使ってます。

ビーフシチュー

材料を入れて、煮込むだけ。
超簡単・・・・なのに美味い

サルナシゲットだぜ!

庭作りを始めて3年が経過しているが、一向に進まない。
基本的に冬は作業出来ないので実質半年しか作業期間が無いってのも理由として言えるが、天気の良い日はトレイルに出かけてしまっているのが大きな原因なのだ

花壇
 作りかけの花壇。

ここには、ブルーベリーとサルナシを植予定なり。

 積み上げたブロックの上に2*4でバーゴラを作り照明をつける予定(配線の引き込みは出来ている)。

肝心のサルナシを探すべく、家族でドライブに出かけた。
向かったのは、白州花壇さん。


ありやした~
さるなし


こいつを、花壇の両端に植えてバーゴラに巻き付ければ結構おしゃれかと・・・(カラスの餌にならなきゃいいけど)

そんでもって、真ん中にブルーベリーを植えて・・・などと、それなりの構想はできあがってるんだけど、ついつい遊び行っちゃうから進まない

今年中に完成すれば良しとしよう。

道の駅白州で見つけた面白いパンフレット。

アメリカンスタイルのロードサイドホテル旅籠屋(はたごや)
よさげじゃない?これ。 安いし泊まるだけなら充分だと思う。
ディズニーランド行く予定あるから利用してみようかな


自転車乗れた

昨日は、区の総会に出席しかなり飲まされ少々気持ちが悪い
午前中はダラダラと過ごしたかったが、元気な娘子に連れ出され近くの足湯に行かされた。

その後なぜか自転車に乗ると言いだした。
しかも、補助輪をとって乗ると、、、

年末にチャレンジしたときは駄目だったから、どうだろう?と思いつつ補助輪を外し、近くの駐車場でチャレンジなり。

あれれ・・・乗れるじゃん
右・左への方向転換はまだおぼつかないけど、しっかり乗れてやんの。

5歳と2ヶ月で補助輪取れた。

う~ん、また一つ大きくなったなぁ。

お友達リンク

炎のマークカードBlog
kayの徒然日記

職場の後輩kay君のブログ、株・FX(外国為替証拠金取引)などで、資産運用を実施している。

何年かに1度やってくるブラックマンデーに呑まれ、リセットされるも”あしたのジョー”ばりのガッツで這い上がっております。
資産運用・・・私には難しすぎてよく分からん。

彼も、我らチーム命の水メンバー(仮称)

GIANT MR-4という折りたたみ自転車に乗っている。
折りたたみだからといって侮る事なかれ、かなり本格的なロードバイクで、平地でのスピードはMTBでは太刀打ちできないほどのスピードがでます。

タイヤ

マキシスランチェロに換えて、レースやトレイルを走ったが、、、かなり良いです。
センターブロックが連なってるからトレイルでのグリップあんまり期待してなかったけど、しっかり地面を食ってくれるし、コーナーの踏ん張りもそれなりにしてくれる。漕ぎもそんなに悪くない。。

後は、山の減りがどれくらいで減るかだね。
今のところ、ランチェロは一押しってことで。。。

下諏訪トレイル

心拍数150bpm、フロントミドル・リア2速で登る。
先日、会社で終始むかついていたニョロ氏は、怒りをペダルにぶつけるがごとくガンガン登っていった。
ここ、下諏訪トレイルは登りにかかる時間は茅野トレイル同様30分程度だが、中盤から壁のような激坂が待っており、去年は途中で休憩しないと登れなかった坂である。
激坂3

ニョロ氏は50m先、何とか追いつこうとペダリングするが、なかなか追いつけない。
聞こえてくるのは、川のせせらぎ・風に揺れる木々の音・そして熊よけにつけている鈴の音だけ。きついけど楽しい、坂には不思議な魅力がある。

中間地点を過ぎると、ニョロ氏は視界から消えていた。
ここからは、フロントインナーじゃないと登れないほどの坂が続くのだ。
去年の豪雨後に走ったときは、道や川の崩壊が凄かったが、かなり整備されており(とはいっても崩落してる箇所もあった)、幾分登りやすかった。 頂上付近は、雪が残っておりさすがに自転車を押して登ったが、ニョロ氏はここも登ったと言うので2回目は下車せず登った。

nazo1

去年始めて来たときは”一度も休憩せず登り切る”のが目標だったけど、今年はあっさり登れるところをみると、かなりパワーアップした事を実感。
さぁ、ここからジェットコースターばりの快速シングルトラックを下る。
ちょっとくらいオーバースピードでコーナーにつっこんでもバンクしてるから曲がれちゃう。
うひょー。。。。
激走

ストレスなんかぶっ飛ぶ、カッ飛ぶ、たのすぃ!!!

続けて二本目を登り、今度は道の整備をしながら下る事に。
倒木をはじいて下った。
聞くところによると、近くに外人さんが住んでてこのトレイルを整備しているという。 確かに所々で整備されている形跡がある。

昼飯食べて、3本目。
さすがに自転車押しました足がパンパン

このトレイルは格が違います。 楽しすぎる!!

消費カロリー:1406kcal  平均心拍数:127bpm  走行時間 : 3:49

MY アイテム:1

シマノプロハートレートモニター P1

心拍数がリアルタイムで分かる機器がある。ハートレートモニターと言って安いものは1万円~うん万円するものまである。 少ないお小遣いでやりくりしている私には1万円でも”清水寺・・”なのである。
しかし、この心拍計とっても優れてて普段のトレイルやXCレースで大活躍なのだ!先日のふもとっぱらレースでも心拍数を基準にレース展開したおかげで、多少の余力を残しつつ楽しみながらレースが出来ちゃうんだもん。

私が愛用しているのはシマノPRO P1で、幾つか機能があるけど心拍とストップウォッチ機能しか使っていない。←これと、時計機能だけで十分。
普段の心拍が40~60bpm
お話しながら乗れるのが140~150bpm
ゼーハーゼーハーが160~175bpm
心臓飛び出る~!180bpm以上
これが自分のバロメーター。エリートXCライダーは180bpmで走り続けると言うから驚きである

レースとかだと緊張で普段より心拍が上昇し、自分を見失いがち。
そんな時にこの心拍計があれば、周りを気にすることなくマイペースで走る事ができるのだ。 最初飛ばして中盤以降ダレダレのレースより平均的なラップタイムを維持し続けるほうが最終的には良い成績をのこせるし楽しいんだ。

とか言いつつ、ケイデンスが計れるサイコンが欲しい今日この頃だったりして・・・

ふもとっぱら3Hエンデューロレースレポート

8時に現地到着し、準備やらなにやらで9時半。 整備万端のtrance3で試走開始なり。登りはそんなにきつくなく心拍数も120bpmと余裕で登れた。折り返し地点から若干ガレぎみで、木の橋を渡るがなにげに怖い短いガレ場セクションを過ぎ、いよいよラダーなり。
”・・・こ・・怖い”第一印象はこんな感じでした。ラダーって踏み外したら側転倒じゃん。。 走り終えて、SPD作戦から平ペダル作戦に変更。。登りより下りが大事と判断。
今回チーム命の水は、ムツゴロウ氏と二人の参戦(しかもソロで)。
スタート直前、緊張からか心拍数は110bpmと高め。DJの方のカウントダウンでいよいよスタート!!  みんな飛ばす飛ばす。 私は最後尾から心拍数125bpm前後をキープしながら走行。どうせ3H走るんだから飛ばす必要は無い。 1周目4分台で走行(スプリントの連中は2分台)、心拍数もそんなに上がらない。このペースで行く事にする。 2周目に入るとムツゴロウ氏が目の前にいるのに気づく。最初はちょっとハイペース気味だったけどさすがにペースダウンしたみたいだった。 しばらく併走することとなる。 そして、5周目に1つ目の事件が勃発した。
頂上の木の橋でムツゴロウ氏スリップし足を付いた瞬間「いて~!」 左足をつっちゃいました。少し心配だったので、様子を見てたけどどうやら走行可能みたいなので安心して走り続けた。後に聞くと、左足・両モモと次々につって地獄のレースだったらしい
1H経過、さすがにラップタイムも5分台に突入。 飲料水が切れてきたり、少しお腹も空いた。ピットにお願いしてバナナの補給&飲料水補給して走り続けた。今回は嫁さんと娘に来てもらいピットで色々してもらったのでスムーズにレースができたのだ。
順調に走っていたけど、23周目にチェーンが外れてしまいペースダウン。ペースが戻った25周目に2つ目の事件勃発!!
登りの途中で、リアディレーラーに木片が絡まりディレーラーハンガーがもげてしまったのです。 ”ばきっ”って音がした瞬間私のレースは終わりました。自転車を担いでピットに戻る最中、ムツゴロウ氏を応援しつつある事を思いついた。 ”そういえば、ムツゴロウ氏予備の自転車持ってきていたなぁ” ピットに戻り早速行動開始なり!
ムツゴロウ氏の自転車を取りに行き何とかリスタートできた。 20分ちかくタイムロスしてしまったけど、調子も良いしまだまだいきたかったので頑張って乗る事にした。 シュイン モアブはリジットバイク、とてもじゃないけど私の腕では下りのペースは落ちて、6分台。
フルサスって凄いんだなぁと思いつつ最後の気力を振り絞り31周でゴール!
なんと、男子ソロ1位でした(ソロは3人しかいなかったけど)2位はムツゴロウ氏(30周)。下半身つりまくりだったのに根性で走ったそうです。
ふもとっぱら

アドベンチャーイン富士見の前哨戦としては、良い運動になりました。(今回ゲットした商品は、サイクルコンピューター・サドル・平ペダル・サッカーボール(KONA))
いろんな所でサポートしてくれた846プロジェクトの皆様方・ふもと村管理人さん・地元有志のの方々に感謝・感謝! 楽しいレースでした。
消費カロリー:1822Kcal 平均心拍数:160bpm 走行時間:3H

宗教団体??

先日ふもとっぱらレースからの参加受理書がきた。チーム名は”命の水” 嫁さんは、変な宗教団体からの手紙と勘違いやっぱこのチーム名格好悪いのかなぁ。

ちなみに”命の水”由来は、水無しで山を登れば分かります。
自転車乗りにとって水は命なのです!

チェーン交換

タイヤもさること、のびのびだったチェーンを一新することにした。選んだチェーンはCN7701(シマノXTR)なり。タカヤマサイクルで購入・交換を予定していたが、工賃1000円がもったいなく(レースエントリーフィーでお小遣いが枯渇しておりまして・・・)自分で交換する事にしました。

とは言っても、やった事無いのでムツゴロウ氏の協力の下実施したんだけどね。
元々付いていたのがCN-HG53(シマノDeore)だったので、金額的に2倍の投資。いままで、意味もなくチェーンが外れたりしてたけどそれが無くなってくれたらいいな。 ふもとっぱらのレースまであと2日、これで大体のメンテナンスは終了。後は自身の体調のみ

プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。