スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホイール

st 会社の後輩Yッスから4万円で購入♪
 クロスマックスSTです。
 (マキシスモノレールチューブレス・
 XTRブレーキローター・
 XTリアスプロケット付きの大特価で!)
 あこがれのホイールをついに
 ゲットしました。
 うひ~、、幸せ♪

 早速試乗してみました。
 重さは、XTより軽く・XTRより若干重い。
 漕いでビックリ、転がる転がる。
 ブロックタイヤなのに、ロードもいけちゃう?

やっぱ、10万近くするホイールは違いますね~。 今まで、クロスライドで満足していたけど
比べ物にならない乗り味を体験しました。(クロスライドと比較してもね~)
高級ホイールなので大事に・・・と言いたいところですが、こいつはトレイル専用ホイールとして
ガンガン使っていくつもりです。(クロスライドはロード用)

スポンサーサイト

輪行

ビーナスライン経由で松本まで行った帰りに、塩嶺峠超えるのが辛いときとか、
駒ヶ根ガロまでソースかつ食べに行った帰りの”腹一杯でペダル漕げね~”ってときに
輪行して帰るってのが定番です。
輪行バックはタイオガコクーン
安くて・手軽なんだけど重くて・大きいです。
前輪外すだけの手軽さは良いのですが、それなりの大きさになりますので
乗客への迷惑を考えると、あまり混んでいる車両へは入れません。
大体、先頭か最後尾への乗車となりますが、私の場合は先頭に乗ります。
最後尾だと、車掌さんが切符の確認で出入りするのであのスペースに置けない場合があったり
するので無難な先頭を選ぶようにしています。
1時間に1~2本しか走っていない電車なんて、普段全く乗らないけど(不便過ぎます)。
輪行するようになって乗る機会が増えました。
のんびり車窓からの景色を楽しむのも良いものです。

以前輪行乗車してきたおじさんと話をする機会があり聞くと、
茅野から峠を越えて箕輪の温泉でまったりして帰る。
そんな楽しみ方をされている方でした。

私の場合、冬に輪行する機会がとても多く、今年はどんな輪行しようかと画策中♪
ただ、コクーンでの輪行は近場だけにして、遠出用に輪行バックを購入しました。
前後輪外すタイプなので、手間は掛かりますがコンパクトになります。
さて、、どこ行こう♪

ウェストバックの中身

 シルバーウィークという事で、ご多分に漏れず私も神奈川へ帰省しておりました。
 都会→田舎とは逆パターンなので渋滞には巻き込まれませんでしたが、
 どこに行っても人だらけで疲れ果てました。

 と言うわけですから、たいしたブログネタも無いので(まぁ、いつもの事ですが・・・)
 普段ツーリングで使っているカバンの中身を紹介したいと思います。
バックの中身 バックはモンベルサイクールランバーバック3
 自転車はとにかく汗をかきます。普通のウェストバックでは
 カバンも中身も汗で濡れてしまいます。
 でもこいつは、接触面に通気性を良くするVBPシステムなるものを
 装備しており快適なツーリングができる優れもの。

サイズもこれ以上大きくなったら、満タン時のサドルへの負担(ケツ痛て~)となるので
これくらいがベストサイズ。 もっと大きいのっていうならバックパックを背負えばいい。
でもって中身ですが、左上から
 軍手 筆記用具 携帯ポンプ 
 カード類 汗ふきシート メモ帳 携帯食料  買い物袋 モンベルULウィンドジャケット
 マッチ ガム 財布 六角レンチ(4・5・6番)  

携帯食はバナナやチョコなどをその時に応じて追加します。
よけいな荷物は極力持たないで走っておりやす。



八ヶ岳一周ルート検証

299号線通称メルヘン街道:茅野側からだとつづら折りの緩い坂道。そこそこ景色も楽しめ走ってて楽しい。松原湖側からだと斜度がきつい。頂上からの下りは快適だが寒い(おそらく真夏でも)。
ウインドブレーカー・アーム・レッグウォーマー等は必要。
そうしないと快適に下れない。
大型トラックの往来はほとんど無く安心して走れる。が、、土日は観光バスが多くなる。(ビーナスラインも同じか・・)

松原湖から141号線に抜け野辺山方面に向かうが、大型トラックが多く歩道は凸凹途中で無くなったり・出てきたりで走りづらい。 車道を走るもトラックの幅寄せ攻撃にビビリまくり。 野辺山近辺になると直線で道幅も広くなるので安心して走れる。

615号-11号線 清里手前で右折しまきば公園を目指し走るルート。
141号線をそのまま下って清里を抜けるルートもあり、ここからは好みで選べばよい。
11号線は、緩やかな登りが前半にあり疲れた身体には厳しかった。
トラックの往来は無く、走りやすい。 鉢巻道路と合わせてロードトレーニングしている方をよく見かける。

11号→484号 通称鉢巻道路 緩やかな登りと下りの合わさった道路。 大型トラックの往来はほとんど無し。走りやすい。
一本下がれば今年開通したエコーラインがあり、八ヶ岳・入笠山を見渡せる絶景が楽しめるルート。

途中1~2回の休憩と昼飯以外は走りっぱなしで7時間くらい走る。(MTBスリックタイヤ)消費カロリーは3300~3500kcalくらい。 休憩ごとの甘味補充は大事。。

一度走ってしまえば雰囲気はつかめる。
トレイルも良いが、こういった中長距離ランも旅をしているみたいで楽しい。
真夏は勘弁だけど・・・

明日は八ヶ岳半周?

前回為しえなかった八ヶ岳周回コースを走りに行く予定。
自宅からメルヘン街道入り口まで約30㎞。
そこから麦草峠登って下って野辺山-清里-富士見・・で100㎞。
でもって自宅まで30㎞。

・・・・うーん、、、多く見積もって160㎞かぁ。。。
まぁ、オールロードだから大丈夫かな。
いつかは王滝100㎞走りたいし、、そう思えばこれくらいの距離は練習しないとね。

一応課題は、ライディングポジションとペダリング。
管理人の場合、腹筋背筋が弱いのでバテると姿勢が崩れてしまう癖がある。
明日はそうならないよう注意しながら麦草峠登ろう。

1年前を思えば、まさかこんなにはまるとは思いもしなかったよ・。・
たかが自転車、、されど自転車。
プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。