スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛と腹筋台

車移動が多い今度の仕事。
北は安曇野南は南信濃とあちこち移動しております。
慣れてないのと相まって、疲労が蓄積し腰痛再発してしまいました。
早速あんまやさんに行き、助けをこうと腹筋台での
腰痛治療を勧められました。
腹筋台
これに乗って、腹筋するのではなく体を右に左にひねるだけ。
朝晩やってれば治る!と言われ続けること一週間。
腰のあたりで”パキッ”って音がしたかと思えば、
不思議なぐらいに痛みが引いていきました。

あんまやさん。
その昔、水道管工事の会社を経営していた時期があり、
毎日130kgの配管を肩に担いでたそうで
肩から”ミシミシ”って音がしていたそうです。
それが原因で腰を痛め、仕事ができず喰うに困って
あんまやさんの道に進んだとの逸話を聞きました。
自分で自分の身体もむのは無理なので、色々試して
腹筋台にたどり着いたそうです。

スポンサーサイト

白内障手術から1年

なぜか右目だけ白内障になり、手術をしてから早1年が過ぎました。
「あれ?右目だけで見ると薄い磨りガラス通して見える感じがする」って
感じてから白内障と診断され、点眼で延命するもわずか半年で失明状態になり手術をした。
焦点距離は50㎝のレンズを入れた(と思う;;)。
左目は大丈夫だったので、新聞などは左目に頼るところが大きい。
もし、両目だったら遠近両用眼鏡にしないと生活が辛かったかもしれない。
だから、残された左目を守るために度付きサングラスを愛用している。
手術した右目は、若干の飛蚊症に悩まされるも、気にしないようにした。

病気をしたせいかもしれないけど、40歳を過ぎたら年1で検診を受けることを進めます。
緑内障・飛蚊症・網膜剥離・・・・眼病はある日突然やってきます。

田舎に住んでいると「どこそこの医者はヤブだ」とか「どこそこの医者が良いよ」なんて噂を
聞きます。意外と当たってるので、良いって言われる病院行くんだけど患者の多さに驚かされます。
時期にもよるが、下手すると”手術1年待ち”もあるみたい。
私のように、わずか半年で進行が進んでしまう例もあるので、進行具合によっては
手術の待ちを考慮して決断しないといけない。
土地柄、車に依存している部分が多いので、事故を起こすリスクだってある。
白内障は自然治癒することはないので、かかった時点で諦める気持ちが必要。

病気にかかれば分かるけど、目は大切です。

白内障(術後5日目)

眼のゴロゴロ感は消えた。
点眼は相変わらず4回/日にしているが、風呂も洗顔も可能となった。
ただし、洗顔は眼をつむって水が入らないよう気を遣って行う事。

遠くの物はよく見えるが、新聞などを読むのがちょっと辛い。
固定レンズが挿入されているので、仕方のない事なのかもしれない。
ここら辺は、1ヶ月後に診断受け先生と相談しながら眼鏡のレンズで対応するしかない。
(遠近両用ってやつになるのか~!!!それって、おじいちゃんレンズじゃん)

運動は6月から再開できるとの事なので、それまでチャリは乗れない(悲)。
ないないずくしなのだ。。

白内障(術後3日目)

会社は年休取ってるので(医療休暇制度の無い会社トホホ)、しばらく休み。
病院と犬の散歩以外は外出せず、日がな一日家でボーっとしている。
当然お酒も飲んでは駄目なので、夜も早く寝る。
お風呂は2日目から入れるけど、浸かるだけで顔や髪を洗ってはいけない。
お風呂入れないのって辛いです。もし、入院する時はスキンヘッドだな。
目のゴロゴロ感はだいぶ無くなってきた♪

白内障手術は、目にレンズを入れる為、遠近でのピント調節ができなくなる。
視力2.0にすることもできるが、近くは全くぼやけてしまうのだ。。。
・・・で、私に入れられたのは、もとの視力に合わせたレンズを入れた。
でも、ピッタリってことは無いので、眼鏡レンズは交換しないといけない。
手術は5万位だけど、通院その他を入れたら結構な額である(トホホ)。

白内障(術後1日目)

術後は3本の目薬を4回/日しなければなりません。
寝るときは目をいじらないようパンチングプレートみたいなのに
ガーゼを当てテープで固定します。
目というのは常に濡れていて、菌が繁殖しやすい環境なので、
感染症が一番怖いそうです。

右目はゴロゴロ感が残っており気持ち悪いですが、視界は良好です。

プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。