スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロスライドからクロスマックスSTへ

KC4F0013_2014091411033584c.jpg

KC4F0012_201409141103394ef.jpg

クロスライド+パナレーサーリブモからクロスマックスST+IRCミトスに変更しました。クロスマックスはレース用に物置へつるしておいたのですが、よく考えたら俺レース出ないんだったことに気づき、変更に至りました。
っていうのも一つの理由だけど、最近八島ヒルクライムのタイムが伸びてきてヒルクライムジャンキーになっているのが原因です。1秒でも速く登りたい欲が全開で、少しでも軽量かつ転がるホイールって思ったら、クロスマックスしかないでしょ。
苦しい時、このホイールは良く転がってくれて助けてくれる。他のホイールは考えられないくらいに優れたホイールです。でも、超高くって10万くらいします(タイヤ・ディスク・スプロケット入れたら余裕で超えます)。でも、価値はあります♪
スポンサーサイト

POLAR SPEED WIND 電池交換

KC4F0007.jpg
走行中時よりスピードセンサー電池切れの通知が表示されるようになってきた。防水の観点から電池交換はできない仕組みとなっており、切れたら買ってがPOLARの思想らしいです。
KC4F0008.jpg
もちろん買うつもりなんてサラサラありません。分解して電池交換します。カッターナイフで切れ目を入れて、ある程度開けてきたら力技でパキっと割っちゃいます。
KC4F0009.jpg
中身はこんな感じで、一番奥に電池が入ってます。
KC4F0010.jpg
新しい電池を入れてボンドで付けます。
KC4F0011.jpg
後はクランプで乾き待ちして終了。 当然、メーカー推奨のやり方じゃないので自己責任となります。でも、どうせ電池切れたらただのゴミなんだからやる価値はあると思うけどね。

POLAR RS800CX その3

b_20140113095947e11.jpg
その他付属品です。
1:G3 GPS SENSOR WIND 腕やバックパックに取り付けて使用(RS800CXおよびRS800シリーズ用)
スピードや走行距離を正確に計測します。
2:>IRDA USB アダプタ 本体(時計の方)から赤外線通信でデータを吸出し、3番のUSBケーブルでPC接続しデータ管理に使います。
3:WEARLINK WIND ハートレートセンサー。心拍数を測定、このシステムの要ともいえるパーツです。
4:はて?何に使うのでしょうか??分かりません。
5:バイクマウント リストバンド用 本体(時計の方)を自転車に設置するためのもの。
6:CADENCE WIND ケイデンスセンサー。ペダルの回転数を計測します。
7:SPEED WIND スピードセンサー。スピードを計測します。
ケイデンスとスピードセンサーは電池交換できないので、切れたら買わないといけません。GPSやハートレートは交換可能です。とまぁ、付属品のチェックをして終了。使い始めるにはまだ長い道のりになりそうですが、どうせ春までチャリ乗らないので、色々いじっていこうかと思っております。

注)最終的にPC取り込みエクセル表示する必要があるので、OSはウィンドウズ・その他としてオフィス(エクセル)が必要です。対応ソフトがウィンドウズ7まで(8対応もでてるのかな?)なのでPC環境に注意が必要です。

POLAR RS800CX その2


c.jpg
本格的なトレーニング管理をする際重要なのが個人情報です。身長・体重・生年月日・男or女といった情報と、各種センサーから取り込んだデータ(主に心拍数)によって運動量を計ります。
現状では、テル君のデータが入力されているので、初期化して管理人のデータを入力する必要があります。ところが、取説を読んでも初期化の方法が載っていません。色々悩んだ結果、裏面の蓋(コインで開けられます)を開けて電池を抜き差しして初期化しました。メーカーサイドから言わせれば”そんなの当たり前でしょ”的な事かもしれませんが、管理人は悩みましたよ。これで、取説にある初期設定(スタート台)にたどり着くことができ、各種情報を入力。はぁぁ、おじさんには難しすぎですよ。
1_20140113095945bfd.jpg
これが、基本画面。いわゆる時計機能画面です。上から、曜日・日・月。中段にイラスト(RS800CX)これは、自分でカスタマイズ可能(今のところやり方わからず)。下段に時刻といった表示となっています。

POLAR RS800CX

KC4F0251.jpg
テル君から”使いきれないからあげる”と言われて受け取りました。(ありがとう~♪)とはいったものの、初期設定の段階で私も撃沈気味。自転車に特化したセンサー(ケイデンス・スピード・GPS・心拍)をセットしたら色々計測でき、グラフ化し自己診断ができる(らしい)。筋トレヲタクにはヨダレもんのアイテム(らしい)。それは、使いこなしてこそ発揮できるわけでして、初期設定でつまづいている管理人には豚に真珠状態(汗)。どうも、ランニング用センサーもあるみたいなので、ランニングにも使える(らしい)。う~む、頑張って使いこなして、更なる筋トレヲタクになってやる~。。
プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。