スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れた体に

KC4F0013.jpg
仕事先でもある駒ヶ根。車の運転って本当に疲れます。もちろん、仕事自体も含めてヘロヘロです。そんな自身への癒しの一品、それはパフェ!
KC4F0012.jpg
駒ヶ根ファームスにある高原サンデー(300円)。マイウー♪
スポンサーサイト

諏訪湖ジョギング13

無題 1.jpg
先日の大雪で諏訪湖ジョギングロードには残雪があり、走るにはちょっと辛かった。
それでも、勇者達が残してくれた足跡をたどりなんとか一周してきました。

本日のメンバーは、テル君とYッス。Yッスは久しぶりの参戦である。
岡谷体育館からスタートし、時計回りに走るコース。
Yッスとテル君は、若干飛ばし気味にスタート。 私には無理なので、なんとか付いていく。
石彫公園でYッススローダウン、私も膝に痛みが走ったので歩く事に。
10回以上走っているのに、まだ痛みがあるのは走り方に問題有り。
よく考えると着地の際、膝の痛みを恐れ若干つま先で着地している事に気づく。
そして、足の曲げ伸ばしもしていないため足が凝り固まっていた。
せっかくジョギングシューズ履いているのだから、勇気を持って踵から着地し、
もう少し足の曲げ伸ばしも意識して走ってみる事にした。
するとどうだろう?思った以上にスムーズに走れるじゃないですか。
踵から着地することによって、スライド幅が若干広がって腰の回転がつけられるようになった♪
ジョグ後に襲ってくる、土踏まずや膝から下の筋肉痛も和らいできた。
どうやら、変な癖をつけて走っていたみたいです。
RUNの世界もフォームが大切って事ですね~。

伊豆ツーリング(西伊豆編)

nishiizu.jpg
(妻良手前のビューポイント)

今年も伊豆ツーリングに行ってきました。
メンバーは、テル君・イノッチ・私の3名。
イノッチは去年伴走車として参加しており、その後MTBを購入し参加に至ってる。
当然だけど、車で走るのとチャリで走るのではわけが違う。
車で何の気無しに走っている道でも、チャリにとっては登り坂であり
向かい風であったりもする。
走り初めの上り坂と100㎞以上走った後の上り坂もちと違う。
とにかく坂の多い伊豆ツーリング初参加のイノッチなのです。
IMG_3090.jpg 
3時に我が家へ集合し、沼津まで車移動。千本浜の駐車場スタート。
今年もここに戻ってきた♪嬉しくて仕方ない。天気予報では2日間とも曇りだけど、
雨は降らなそう。ゴールの下田まで130㎞強、遅くも18時までには着きたいので、
平均速度は15㎞/hを維持しないといけない。ペダリングが変だと足に負担がかかるし、
ポジションが変だと股にくる。長距離ツーリングは身体的なトラブルや
メカトラブルが起こりやすいので、注意が必要。もちろん交通事故に巻き込まれ
ないよう、細心の注意も必要です。
IMG_3097.jpg
淡島マリンパーク
去年のスタート地点で15㎞、去年の下田が120㎞強だったから、
今年は130㎞強かぁ。あの、延々と続く坂道を考えると、ワクワクしてきます。
平日の7時台なので、通学途中の子供達や、自動車通勤の車が行き交っていました。
IMG_3116.jpg
 峠1本目戸田まで。
平日の7号線は、車がほとんど通らず、右手に海を眺めながらのRUN。
楽しくて仕方ないんだけど、先は長いので油断は禁物。水分補給はマメにして
足の乳酸を貯めないよう心がける。自分のペースがあるので、あっという間に
集団はばらけてしまった。9時前戸田着。午前中の目標は11時頃に宇久須なので、
良いペース。一休みして土肥へ出発。
IMG_3120.jpg
 峠2本目土肥
まだまだ序盤。ここでへばってるようでは、下田なんて遠い夢。
斜度はないけど、割と登りが続く。
時より見せる美しい海にシャッターを押し、ペダルを回し続ける。
特に、観光するわけでもないのですが、楽しくて仕方ない。
去年のつらさを体が覚えていて、今年の方が行けると語りかけてくる。
グイグイ行きたいけど、先を考えて押さえる。
10㎞/h程度のスピードで登っているから、いつまでも景色が見られる。
道ばたの草や木だってゆっくり・ゆっくり移動していく。
気に入った景色に出会ったらどこでもチャリ止めてシャッターを押す。
峠を登り切ると、大小あるけど達成感がある。
これは、車やバイクには無い楽しさだ。
そして、何より伊豆は私達の実力にピッタリの距離と負荷なのです。
10時過ぎに土肥に着いて一休み。
土肥からまた上り坂が続きます。イメージとしては7登って3下る感じ。
海沿いを走っているので5対5比率のハズなんですけど、感覚的には登り続けている。
恋人岬手前でイノッチ痛恨の右足攣り。前半のハイペースが響いたみたいです。
伊豆ツーリング本番は松崎からのマーガレットラインなので、ここでのトラブルは痛い。
しばらく休むと復活してくれたので出発。
IMG_3125.jpgIMG_3145.jpg
食事処 味千 ”きびなご寿司”
去年現地の方に教えて頂き立ち寄ったけど、定休日で買えなかったきびなご寿司、今年は買えました♪
きびなごを酢でしめたノーマルタイプと醤油漬けにした漬けタイプが置いてあり、
ミックスを購入。昼飯は三共食堂と決めていたのでテイクアウトしました。
マーガレットラインで一番きつい無限坂クリアした時皆で食べたんだけど、美味すぎて
写真撮るの忘れてました。あわてて撮った写真がこれなんです。
IMG_3129.jpgIMG_3130.jpg
11時宇久須着。三共食堂で昼食♪
1年半ぶりの鰺寿司にご満悦です。伊豆に来て海の幸頂かないわけにいかないですからね。
本当なら、ビールで乾杯したいところだけど、本当の戦いはこれからなので我慢我慢。
薬味ネギ・生姜を箸でつまんで醤油につけ、乗せて食べるのが美味しい食べ方だそうです。
去年より30分~1時間速いペースでここまで来た。
腹ごしらえも済み松崎のコンビニでウィダーインと水を購入し、いよいよパールロードへ。
ここからしばらくコンビニどころか自販機すらないので、絶対買っておくべしなのです。
いきなりイノッチリアタイヤパンク。栗のイガでやられたそうです。
気を取り直して再出発。雲見を過ぎると、恐怖の無限坂が始まる。
何が恐怖かって?90㎞近く走ってヘロヘロな状態で、真っ直ぐ続く登り(見える坂ってつらい)、
曲がれば終わるだろうと思ってもまだ続く登り、それでも続く登りって感じで、
終わりが見えない坂が続きます。
去年は気持ちが折れて何度も押したこの坂道も今年は行ける♪
ちょっとは成長したのか、去年と違う自分にちょっと嬉しくもあります。
IMG_3154.jpgIMG_3155.jpg
この無限坂クリアすると私的には終わったも同然。
妻良手前から見えるサンセットに感動♪
今年もこの景色に出会えて嬉し~♪

さぁ、後は民宿で美味い飯とビールが待ってる。
そんな気持ちでペダルを漕いでると、下田市街地でハンガーノック。
全身がふるえて一気に漕げなくなった。
ちょっと食べれば良かったんだけど、民宿でたらふく食べたかったのであえて我慢した。
IMG_3161.jpgIMG_3170.jpg
17時半に、外浦海岸沿いにある民宿ちどり到着。
134㎞走行とおおかたの予想距離と同じだった。
これだけ長距離かつ坂道の多いツーリングはなかなかできない。
しかも、西伊豆は電車が走ってないので輪行って逃げ道もない。
精神的にも肉体的にも試される西伊豆なのです。
結局イノッチはもう片足攣ってもなお走り続けて無事ゴールした。
若いってのはすばらしいね。
IMG_3162.jpgIMG_3164.jpg
民宿ちどりは釣り客をメインとした宿。
台風の影響で波が高く船が出せないので、本日の宿泊者は私達だけ。
お風呂で疲れを流して、待望の夕食♪
今朝釣ったばかりのヒラメ・サザエの壺焼き・・・etcそして、ビール。
飲んで食べて大満足♪
去年は下田の旅館組合で紹介された宿泊まったんだけど酷すぎたので、今年はちゃんと調べて
予約しておいて良かった♪

ぶっ倒れるように19時には就寝。
幸せな一日♪

   -二日目に続く-





トレイルガイドお手伝い 本編

yatsugatake マーシー八ヶ岳トレイルガイドのお手伝いに行ってきました。
 参加者のほとんどがMTB初心者だったけど、楽しかったとの
 感想を頂きほっとしています。
 コースは、軽いアップダウンはあるものの下り基調で楽しめる。
 もちろんシングルトラックだって味わえます。

さすがマーシーですね♪
でもって、一番感動してくれた大草原ポイントがこの画像。
八ヶ岳バックに大草原ですから、テンション上がります。

都会とは違った時間の流れを感じたり(すご~くゆっくりです)、
新緑や紅葉を楽しんだり、温泉・新ソバを楽しんだりと、魅力満点の信州に
遊びに来てみませんか?
もちろんMTBツーリングメインでね♪

マーシーガイドツーリング

トレイルガイドお手伝い序章

雨続きで自転車に全く乗れない日々が続き、気が付けばもうお盆。
秋の気配を感じさせる風がすでに吹き始めております。

八ヶ岳 マーシーのガイドツーリングサポートを依頼され、
 コースの試走に出掛けてきました。
 初心者でもMTBの楽しさを分かってもらおう♪
 っていうコンセプトのコース。
 かく言う私も初心者に毛が生えた程度なんですが、

行き止まり?  コーナーを駆け抜ける爽快感・八ヶ岳をバック
 に最高の景色・ほどよく疲れる距離と楽しめました♪
 当日晴れると良いな。
プロフィール

謎の会社員

Author:謎の会社員
信州の里山に恋して移住してきたIターン者。
諏訪の里山を徘徊しております。
MTB最高!!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。